ハムブログ


しっかり者のお姉ちゃん?

いずもとおくに、どっちがお姉ちゃんかは分からないけれど、
警戒心が強いのはやっぱりおくに。
慣れてきてごはんが欲しいときに恐れず指に向かってはくるけど、ちょっとゲージをがたがたしたり変わったことがあったときは、いずもよりもおくにの方が警戒します。

ロボロフスキーのおくに
おくに「ジロリ。」

そしてじっとあたりのようすを伺うのです。
我が家にきたときがそうでした(^^;

基本的にいずももおくにも慣れてのびのび暮らしてますが…
昨日、ホイール調整でゲージをがたがたしたら、びっくりして二匹とも隠れてしまいました。
そして…

ロボロフスキーのいずもとおくに
いずも「な、なんだろう?」
おくに「これはきっと、怪獣ボンボリがやってきたんだ」

ロボロフスキーのいずもとおくに
おくに「(見つからないようにしなければ…)」

ロボロフスキーのいずもとおくに
いずもとおくに「「…」」

ゲージ調整が終わり静まり返った内部のようすをジーっと眺めている二匹。
何か変わったことはないか?もう大丈夫なのか?観察しています。

ロボロフスキーのいずもとおくに
おくに「出て行ったら食べられちゃうかもしれないから、じっとしてるんだよ」
いずも「怖い!いつまでじっとしてたらいいの?」

ロボロフスキーのいずもとおくに
おくに「まだしばらく。敵はきっとすぐそこで待ち構えてる!」
いずも「あたし水飲みに行きたーい」

ロボロフスキーのいずもとおくに
おくに「だめ!今いったら危ないよ」
いずも「でも水飲みたいし、かけっこもしたいよ」

ロボロフスキーのいずもとおくに
おくに「あたしがいいって言うまで動いちゃダメだよ!」
いずも「えー。もういい?」

ロボロフスキーのいずもとおくに
おくに「まだだよ。全然待ってないじゃないの」
いずも「もういっぱい待ったよー」

ロボロフスキーのいずもとおくに
おくに「…やれやれ」

ロボロフスキーのいずもとおくに
おくに「怪獣がいなくなったら、いっぱいあそぼ」
いずも「うん…」

ロボロフスキーのいずもとおくに
いずも「わかった、じゃあ隠れるね。」
おくに「うん、そうしよ」

ロボロフスキーのいずもとおくに
おくに「ふう…。さ、敵はどうなったかな?」

ロボロフスキーのいずもとおくに
おくに「もしかして外にいたりして?」
いずも「(そぉ〜っ)」

ロボロフスキーのいずもとおくに
おくに「ね、いずも外に…あ!!」
いずも「わっおくにに見つかった!」

ロボロフスキーのいずもとおくに
いずも「逃げろー!!」
おくに「こらー!!」

ロボロフスキーのいずもとおくに
いずも「怪獣おくにが追いかけてくるよー!!」
おくに「あたし怪獣じゃないもん!!」

ロボロフスキーのいずもとおくに
おくに「待ちなさーい!」

ロボロフスキーのいずもとおくに
おくに「いずもったらー!!」

そしてまた仲良く出て行ったいずもとおくになのでした(笑)
警戒心=停止することが多いためか、撮る写真はおくにの方がピント合う率が高いなあ。
いずもはなんだかいつもぶれぶれです…

でも、仲良しはいいことだね(*^◯^*)
おくにお姉ちゃん、しっかりね。でもお姉ちゃんだったら、ごはん奪ったりするのはやめようねえ(笑)

この記事に2 件のコメント

  • moya より:

    怪獣ぼんぼり様(*^^*)こんばんは☆

    やっぱりカワイイですね!ロボちゃん姉妹。
    おねーちゃんといもうとの役割分担もできてるんですね!

    怪獣ぼんぼり様に食べられちゃうかもーって、たまんないです(///∇///)
    私だったらモフモフスンスンしながら口にいれちゃうかもです(^^;

  • ぼんぼり より:

    moyaさま
    こんばんは!怪獣ぼんぼりです(笑)
    かわいくて小さいものって、なんだかぱくっとしてしまいたくなる衝動に駆られます…(*´艸`*)
    あられやいずも・おくには本当一口サイズだしたまにおいしそうに見えることが…笑
    おねーちゃんと妹の役割、ときおり逆転したりと見ていて楽しいです(*^◯^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連リンク

LINE着せかえ:HamsterLife LINEスタンプ:ほのぼのハム日和2 LINEスタンプ:ほのぼのハム日和

ブログのカテゴリ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。