ハムブログ


茶太郎のウンチ問題と寄生虫。

暑いですね(ー_ー;)
梅雨入りしたとはいえ一週間くらい暑い日が続くみたいで、雨に暑さにツライ季節になりました。
連日ほぼ30度近い予想気温に、今からグッタリです…

そんな休日ですが、今日は朝からバタバタしていました。
というのも、茶太郎を動物病院へ連れて行ったからなのです!
その理由は「茶太郎のウンチ問題」。

十日前にアップした、『茶太郎のウンチ攻防戦。』という記事を覚えていらっしゃいますでしょうか?
思えば事の発端はそのあたりまでさかのぼるのですが(>_<)

涼み用に入れたテラコッタタイルに、粘質なウンチをペトペトつけられて悩んでいる…(+_+; )
という記事で、タイルに新聞紙を巻き巻きして対策していました。

しかし!

あれから日が経つにつれ、そのウンチの悩みが大きくなってきて。
タイルに巻いた新聞紙にもモリモリウンチつけるし、

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター茶太郎
茶太郎「ホイール汚れた!逃走!逃走!」

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター茶太郎 軟便

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター茶太郎 軟便

ホイールにもたくさんペットリうんちがつくようになり…
トイレの陶器のフチにもつくようになり…
それも粘質だったのが、日によってさらにゆるくなったりしてきてて…

何より、ゲージから「くさっ!」と思わず言ってしまうようなニオイの発生も多くなってきて。

気づけば毎日、ホイール・タイル・トイレの清掃が必要になり、ときに床材の全入れ替えもしてました(+_+; )

これはなんだか可笑しいな。
茶太郎はもしかして、野菜に弱かったのかな…そんなに水分ある野菜をあげているつもりはないんだけど、
うまくお腹で処理できなくて下してる??
なんで茶太郎だけ…もしかして、茶太郎にだけあげてる(成長期のハム用の)ペレットが合わない?

などと考え、ちょうど生後3ヶ月にもなるし大人用ペレットへシフトして、野菜も減らしてみよう!
と試したりはしていたのですが。
それでもあまり変化がなく…

慢性的に、お腹の調子が悪いのかな…
長引きすぎてるよな、やっぱり病院に連れてった方がいいかも。
そういえばハムスター用の乳酸菌とか販売されていたな…人間でいうヨーグルトみたいなことだよね?
それ試してみた方がいいかな…

と悩みは続き、そんな悩みをTwitterでこぼしていると、ハム友さん達から「乳酸菌で軟便がよくなったよ!」という実例を教えていただいて!
週末まで病院には連れていけないため、善は急げとまず月曜日にペットショップで乳酸菌サプリなるものを買ってみました。

調べたもの、教えていただいたもの、乳酸菌といってもタブレット・サプリ・液体などいろいろあるようなんですが…
私が駆け込んだショップには、下記の2種類がありました。

 

乳酸菌 サプリ 20g
価格:291円(税込、送料別)

 

 

早く帰って茶太郎にあげたい気持ちと、閉店数分がせまり焦る中、悩んだんですが(・ω・ ;)(; ・ω・)
裏面の説明書きなどを見て、決めたのは三晃商会(SANKO)さんの乳酸菌サプリ。

少量タイプですが、試すにはちょうどいいかな?と。

三晃商会 SANKO 乳酸菌サプリ

三晃商会 SANKO 乳酸菌サプリ

決め手はこの乳酸菌の対象動物となっているのが、
アリメペットは「ウサギ・リス・ハムスター・チンチラ・フェレット・サル・モルモット・モモンガ・プレーリードッグ」と広範囲だったのに対し、
SANKOは「ハムスター・リス・うさぎ・モルモット・チンチラ」が対象で、こちらの方がげっ歯類向きなのかな?と感じたからです(^_^;
※実際はどうなのか分かりませんが…!

三晃商会 SANKO 乳酸菌サプリ

乳酸菌サプリの中身はこんな感じでした。
パッと見、ペレットのようですがけっこう硬め。リンゴっぽいおいしそうな香りはします!

説明書きによると、ハムスターには3〜5粒が適量とのこと。
ハムスターといってもジャンガリアン・ゴールデンで身体の大きさは違うし、いきなりMAXに与えてもヨーグルトの食べ過ぎの人間みたいになるかも…と思って、3粒にしてみました。
厳密には、夜2粒、朝1粒あげてみました。

特に食いつきはよくはなかったのですが頬袋にはしまったようで、その後食べくれたらしく…
翌朝になると…軟便が悪化して下痢っぽくなってました(´;ω;`)

そんな…でも与えて一夜明けてのことだったので、もしかしていきなり乳酸菌とったから好転反応なのかも…
と様子見。
するとその日の夜には!!なんと、久しぶりにいくつかの固形ウンチ発見と、汚れ&ニオイがマシになっていました!!

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター茶太郎
茶太郎「おれのウンチ、ちょっと良くなった♪」

この効果にはかなり舞い上がりました♪乳酸菌すごい…そんなに効果が…!?
しかしその後、同じように乳酸菌を与えたり少ない日もあったりする中で、どうにも完全改善には至らなくて。
それが月曜〜金曜(昨日)までのお話で。

どっちにしても良くなっても心配だな…ということもあって、
やっと休日となった今日、冒頭に言ったとおり動物病院へと行ってきたわけです(>_<)

今住んでいるエリアは春に越したエリアで、今までお世話になってた動物病院へは行けない。
春にあられと行ってみた病院は悪臭がひどくその後あられもしょんぼりしちゃってたので…
今回は、また新たらしい違う病院へと行ってみました。

犬猫メインでウサギ、ハムスター、フェレット、モルモットなども扱っているところ。
春に行ったところと違い新しめの施設でキレイで設備も色々あるところでした。

で、症状を話すと「ウンチの検査(糞便検査)をしましょう」ということになり。
その場でした茶太郎の出来たてホヤホヤやわらかウンチ(´;ω;`)を先生が手に取り、顕微鏡で視てもらうと…
モニターに映し出される、衝撃の映像。

先生「寄生虫がいますね。ギョウ虫と…トリコモナスです」

えええええー!!!!Σ(゚Д゚;)
なんと…茶太郎のウンチ問題の原因は、野菜やペレットではなく、寄生虫のしわざだったのです!!!
モニターに映る寄生虫たちのうごめくようすはただただ気持ち悪かったです…
(よい菌も気持ち悪かったけど…)

先生がおっしゃるには、
たぶんペットショップ時代から感染していて、潜伏していたのが
お迎え後の環境変化などによるストレスなどで免疫低下し、悪さしだしたんじゃないか、ということでした。

なんと…(´;ω;`)
そして寄生虫は人間には伝染らないけれど、他のハムスターさんには伝染るので一緒にしないようにとのご注意もいただきました。
茶太郎の対処としては乳酸菌サプリはこのまま与えてもらって、他に「虫下し」の投薬をすれば良くなるとのことでした。

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター茶太郎

与えられたお薬は飲み薬タイプ。
真っ白な液体で、なんだか見た目がまるで修正液です(+_+; )
茶太郎、ちゃんと飲んでくれるかなあ?

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター茶太郎

帰宅後、さっそく規定量の1滴をスプーンにとって与えてみましたが、まるでそそらないらしく…。
全然なめてくれそうにないので、好物のペレットにふやかして与えることに。

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター茶太郎
茶太郎「それ何!?ごちそう!?ごほうび!?デザート!?」

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター茶太郎
茶太郎「ねえ、ちょーだいよ!早くおれにちょーだいよ!」

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター茶太郎
茶太郎「ねえ、聞いてる!?」

ちがうから!これはおちゃたが無視したクスリだから!!( ゚Д゚)

ふやかしている間、勝手にごちそうと勘違いしておねだり攻撃をはじめる茶太郎。
元気だね…その元気で、お腹の虫も早くやっつけよう!
それにはまず薬だ!!!

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター茶太郎
茶太郎「やっとゲーット!いただきますっ!」

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター茶太郎
茶太郎「パクッ…」

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター茶太郎
茶太郎「はむはむ…」

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター茶太郎
茶太郎「もきゅっ!オッケー!ほっぺにちゃんとしまったよ!!」

し ま わ な い で く だ さ い

うおーい!!食べないと!お腹にいれないと!意味ないから!!
それはストックにしないで!ほっぺじゃなくてお腹にいれないと意味ないからー!!!

まさかの頬袋へとしまわれてしまった虫下しペレット。
一刻も早く寄生虫にお見舞いしたいクスリなのに…(´;ω;`)
しかたないので、一旦お帰りいただきました。

でもそんな心配をしている私の気持ちを知ってか知らずか、

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター茶太郎
茶太郎「もぐもぐもぐもぐ」

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター茶太郎
茶太郎「このペレット、やんわりしてて食べやすいな!もぐもぐ」

その後すぐに、落ち着いてもぐもぐ食べてくれてました。ほっ。
少し時間はかかるかもしれないけど、これで良くなるといいな…

もしかしたら遅いと感じていた成長のスピードも、寄生虫がいなくなれば変わるかもしれません。
お腹の悪い虫がいなくなって、ペレットの栄養をちゃんと摂れるようになったら、
もっとしっかりしたハムスター体型になる日も近いかも?
いずれにしても一刻も早い回復に期待です。

でも、もっと早くに病院に連れていってあげればよかったよね…。
軟便の早い段階で異常を疑っていれば、先週末にでも病院に行けたのにね。
ハムスター飼育についてはこれまでも反省が多い中、またひとつ反省が増えてしまいました。
天国の希助やいずもに胸張れるように、もっともっと飼育に慎重にならねば。

イエロージャンガリアン希助
希助「モリモリ食べて、モリモリおっきくならないと。」

そうだよね、希助。
そしてお祝いはできなかったですが、実は今日6月18日は希助の誕生日。
生きていたら、今日で3歳だったんだよなあ…(写真は2歳の時の誕生祝!)
亡くなった7ヶ月前の高齢ぶりを考えると、やっぱり希助にこの日までは難しかったろうなと思います。

だけどだけど、基本は3歳が我が家の目標だからね。
天国ハムずの分まで今のハムずには頑張ってもらわねば!

あられ先輩を筆頭に、元気っ子代表のおくに先輩もいるし、一番若い茶太郎は負けてらんないね。
しっかり虫やっつけて、本格的な夏前に元気を取り戻そうね!

そして同時に、あられ・おくにの寄生虫感染にも気をつけないと。
掃除中の待機場所など、ハムずは同じプレイランドを交換で使っていたから、良くなかったな(´;ω;`)
2匹とも今のところ元気だけれど、茶太郎とはしばらく何かを兼用で使うのもやめよう。
むしろ腸内環境を整えておく意味でも、あられ・おくににも1粒ずつの乳酸菌サプリ常用をはじめようかと思います。

なんだか今日は記事が長くなってしまいましたが(>_<)

いろいろとご助言をくださった皆さまやご心配くださった皆さま、ありがとうございました!
またウンチ問題(寄生虫問題)については、その後の経過をお知らせできたらと思います。

この記事に6 件のコメント

  • moya より:

    ぼんぼり様こんばんは♪

    おちゃたくん!とにかく原因が解って何よりです!!!
    おちゃたくんが元気な内に病院に連れていってくれて、よかったと思います!

    Twitterでも書きましたが、リチャードの先生が虫についていろいろ話してくれたのを思い出しました。
    今思えば、リチャードの最後の診察の日でした。

    『寄生虫は、宿主が弱ると引っ越すんだよ。ダニもそう。ダニなんてね、宿主が弱ると体から顔、頭の先へとワッサーって上がってくるんだよ。何でかわかる?頭の先から他の強い個体に引っ越すために、先っぽへ移動するんだよ。昔、動物広場のモルモットを見ていた時に、ある日黒いモルモットの顔だけが白くなっててビックリして。よく見たら全部ダニだった。その数日後にそのモルモットは亡くなったよ。』『だからね、今のリチャードくんには、寄生虫は寄ってこないよ。弱ってるから。』
    こんな話をしていました。

    だから、おちゃたくんに奴らがいたことは良くない事ですけど、奴らが薬でしっかり出ていってくれたら、おちゃたくんは奴らがが好むくらいの強い子って事だと思うんです。
    プディングの血もあるから、今まで奴らが盗っていた栄養を吸収したら、きっと希助せんぱいにも負けないぐらいの世界一のハムスターになると思うんです。
     
    がんばれ!おちゃたくん!お薬ちゃんと飲む子がカッコいいハムスターだよ!

    そして、希助せんぱい。お誕生日おめでとう!
    お空でリチャードといずもちゃんとパーティしてるかな?
    大好きな希助せんぱい!
    希助せんぱいのおたんじょうびに、ウチに小さな小さな男の子が来ました。
    パールホワイトかスノーホワイトの18gの男の子。
    スティグって言うんだよ。
    リチャードと一緒に、いろいろ教えてあげてね!
    お願いします!(*´ω`*)

  • くまさん より:

    ぼんぼりさま

    こんにちは(*^◯^*)
    茶太郎くん、寄生虫がとりついていたのですか!(◎_◎;)

    乳酸菌サプリと虫下しお薬で早くよくなるといいですね(・・;)

  • ぼんぼり ぼんぼり より:

    moyaさま
    こんにちは!
    茶太郎の件、本当に本当にご心配おかけしましたー(´;ω;`)
    おかげさまで1日経ち、今朝は軟便の形跡もまだありましたが日中、夕方は調子が良さそう!?です。
    気を抜かずしっかり落ち着くまで、経過観察いたします。
    スタミノールも今日ポチりましたし、これでしっかり薬も飲んでくれるようになればなお良いです!!

    リチャード王子がかかっていた先生のお話もとてもタメになりました。
    寄生虫、恐ろしいですね…反面、強い個体を求めて宿るという点ではもともとの体は茶太郎は強いのかな、と思うと
    寄生虫に勝てさえすれば今後はさらに成長に期待ができる気がします。
    ほんと体重の12〜13%もごはんを食べているわりに身にならないので、体質なのかとおもっていましたが…虫達の阻害だった可能性ありますもんね(>_<) 来週以降、案外この多めの食事が仇となるくらいの急成長を見せるかもしれません。 そういう意味でも、ようすをみながら特にこの一週間は気にかけてお世話したいと思います。 そして希助のお誕生日お祝いもありがとうございます! さらに嬉しいmoya家の新入りハムスターくんのご報告には嬉しさが倍増しました(*^◯^*) スティグくん、改めてよろしくお願いします。 そして今後の成長を楽しみにしています♪ 王子もきっと空から応援しているし、そばにいるジェレミー先輩だっていろいろ教えてくれるはずだよ。 希助も空からmoya家を見守っているから、これからいろんな姿をみせてね。

  • ぼんぼり ぼんぼり より:

    くまさんさま
    こんにちは!
    そうなんです、茶太郎は寄生虫にやられていました(>_<) うちで感染…!?とおもったのですが原因はショップ時代みたいで…。発症していなかったからこれまで分からず、 また病院に行くタイミングも遅めになってしまって茶太郎にはつらい想いをさせちゃいました(´;ω;`) 早くよくなって、これまで懸念していた遅い成長も戻ってくれることを願っています!

  • ウユ より:

    わたしのハムスターもトリコモナスにやられています……
    トリコモナスは人間にも感染するらしいのでお気おつけください( ; ; )
    人間では、トリコモナスが寄生すると性病になるそうです…

  • ぼんぼり ぼんぼり より:

    ウユさま
    こんばんは!コメントありがとうございます。
    ウユさんのハムちゃんもトリコモナスにやられてしまったのですね;
    その後は大丈夫でしたか?
    そして人間にも感染するのは恐ろしいですね…!気をつけないとですね;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連リンク

LINE着せかえ:HamsterLife LINEスタンプ:ほのぼのハム日和2 LINEスタンプ:ほのぼのハム日和

ブログのカテゴリ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。