ハムブログ


祝!栗丸、2歳3ヶ月へ!

新年あけましておめでとうございます。
2021年になりました!

そして昨日1月1日を以て、栗丸が2歳3ヶ月を達成いたしました(*´艸`*)
無事に栗丸と年を越せたこと、本当に嬉しく思います。

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター栗丸
栗丸「みんなあけおめ!今年もよろしくね〜♪」

2018年10月1日生まれなので、
西暦だけ見ると2018〜2021、となんだかすごく長生きさんかのようです!笑
(2歳超えなので長生きと言っていいとは思うけれども)

月誕生日の区切りということもあるし、
今回の記事では、ここ最近の栗丸の実情を話したいなと思っています。
ふだんSNSにはアップしていない痛々しい病状や写真もあるので、苦手な方はご注意ください;

前回の月誕生日でも触れたのですが、
栗丸も2歳を過ぎ、日毎に老化を感じることが多くなってきました。

以前も書いたように毛艶やボディのハリが失われてきているのもあるけれど、
これまで食いしん坊を気取ってきた栗丸も、ついにペレットは食べる量が減ってきて、残すのが今はあたりまえに。
野菜や果物や種子は大好きで、ペレットだけは少し残すものの、ほんの少しでも好物の匂いがすれば暴れて要求してくるので(;゚∀゚)
食欲についてはまだ年齢のわりには良い方かなあとは思っているのですが。
(かじり木も木製ハウスもがんがん削っているので、噛む力はまだまだ心配が要らなさそう)

一方で、純粋な老化のほかに栗丸の場合は3つの病気を抱えていて、
これがなかなか、身体的な負担がかなり大きくなってきた感があります。
特に腫瘍についてはかなり大きくなり…その塊分を考えれば、
最近の栗丸というのはずいぶん体重も落ちてひとまわり小さくなりました。

ひとまずざっくり病気の振り返りと現状を報告しますと、
まずは左目。
これは昨春に水晶体脱臼を経て眼内出血をするようになってからは、基本的に良い時・悪い時が交互にきている感じ。
点眼で対症療法はしていますがもう完治はしないものなので、ほんとその時々によっての波。

病態に嫌悪感や不快感を抱く方への配慮と、受動的に見られるSNSでは栗丸の痛々しい風は見せたくないので、
TwitterやIGにアップする際は色を調整しているため、そんなに皆さん感じないのだけれども。
状態が落ち着いている時は全体的にくすんだなんとも言えない瞳の色ですが、
実際出血がある時は鮮血色だったり、深紅だったりしています↓

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター栗丸
栗丸「お、カボチャだ〜!!おれこれ大好き!!」

↑わかるかな?これは目が赤い時。
見た目にはかなり痛々しいけれど、幸い栗丸の場合左目についてはあまり痛みを感じていないらしいです(´;ω;`)
出血あってもなくても、あんまり本人の振る舞いは変わらない。

対して、白内障が進みぶどう膜炎を発症した右目については、
状態が悪い時は痛みを感じるようで、そんな時は目を瞑っていることが多いです↓

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター栗丸
栗丸「あむあむ…栄養摂って、病気に負けないようにしなくちゃ!」

見た目には瞼の赤みの方が痛々しいのだけど、
獣医師さん曰くは赤みはさほど本ハムは気にしていないけど、目を瞑っているのは痛い時だとのことでした(>_<)
左目に比べ軽症なのかなと思っていたのに案外これがしぶとくて、12月半ばの再診でも右目目薬は終了ならず。。。
なかなかこれも状況が停滞していたのですが、ちょうどこの1週間くらいかな?
年末からはぱっちりと開いていることが多くなってきて、これは進行形で今少し良くなっている感があります!!

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター栗丸
栗丸「やーっと目薬効いてきた感じ!?」

↑右目もわりかしSNSでは調整してしまっていますが、現況こんな感じで白内障はけっこうくっきり。
これはしょうがないね。歴代ハムずも高齢期は白内障が多かったので、これは見慣れたものです。

事実上とっくに両目の視力を失っている栗丸だけど、そこはハムスター。
ひげセンサーでうまいこと問題なく生活はしてくれております(^^*

ただ…ただ。
両目以外の最大の爆弾が、やはり腫瘍。
9月に発見された精巣腫瘍、あれから3ヶ月経ったわけだけれど…
すっかり大きくなり、タマタマからお腹にかけてはけっこう見た目が痛々しくなってきました。

加えて特にこの1ヶ月くらいは脱毛が酷くなり、
実は今、栗丸は腫瘍まわりと両足・両腰・顎元あたりがかなりハゲになっています。

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター栗丸
栗丸「あ…あんまり見ないで…;」

これは初出しだったので、ご覧になった方はびっくりしたかな?;

薄毛の気配を察知した段階で病院には通院時相談してあるけれど、
どうもおそらくは腫瘍起因のホルモンバランスの乱れから来てしまうのだろうということで、
腫瘍自体はもう治療をしているわけではないので、どうしてもこれは悪化するのみ(´;ω;`)

横にゴロンとなっていたりすると、腫瘍の具合も顕著↓

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター栗丸

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター栗丸
栗丸「ちょっと!見ないでってば!!恥ずかしいでしょ…」

ん、ごめんね栗丸(>_<)
両目もさることながら脱毛はけっこうこれもまた見た目に辛いところがあるので、
基本的にいつもはこれが映り込む写真はお見せしてこなかった。

日に日に範囲が拡がっているので、そのうちハダカデバネズミみたいになってしまうかも…と、
愛くるしい栗丸のモフモフが失われていくことに毎日切なさを感じています。
どんな姿形になっても愛しいのは変わらないのだけど、栗丸からひとつひとつ色々を奪っていく病気に、
本当に本当にやるせなくなる時がある(´;ω;`)

とまあこんな感じで、
左目、右目、腫瘍のトリプルパンチは、老いゆく栗丸に容赦ない仕打ちをしています。
何もかもなければいいのに、治せればいいのに、そう思うけれども、
どこかそれは現実的ではないと、老いも病気も受け入れて案外寄り添っていられるのは、
かつて私にハムスターの生き様を見せてくれた歴代ハムずのおかげなんだろうな。

そして何より、見た目にはこんな痛々しくなっちゃったんだけども、
当の栗丸がそれでも今の栗丸なりに元気に過ごしてくれているおかげ!!

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター栗丸
栗丸「ねえ!今日もしかしてリンゴあるんじゃないの!?匂いするけど!?」

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター栗丸
栗丸「ね、あるでしょあるでしょ!?ちょーだい!?」

前述のとおり、ペレットは完食しなくなったとはいえ、未だ3種類食べる。
ちゃんと固形で食べてくれる。
こんな感じで好物を察知したときの興奮は若い頃と変わらないし、食いしん坊精神はまだまだ感じます。
(でも興奮すると左目出血するのでもう少し落ち着いてほしけど…泣笑)

いつか取っ払う日がくるかなと思っている2階も全然余裕で行き来するし、
深夜になれば夜行性らしく活動的で、毎晩ホイールを爆走している。

栗丸「うおりゃーっ!!」

毛繕いもするし、砂浴びもするし、枝かじって遊んだり、
床材せっせと忙しく運んだり、深くもぐったり、病気でこれだけ動けているのだから、
病気じゃなかったら相当に元気な2歳3ヶ月なのでは…!?
と、栗丸が本来持っているのであろう底力に驚かされています。

2歳3ヶ月。
2021年、今年はそれなりに覚悟はしておかなければならないかなあとは思っています。
季節柄冬というのはただでさえハムスターには厳しい季節になるし、
ハムの老いというのは経過とともにその速さを増すもので、
病魔もギリギリまで正体を隠して追い詰め、突如状態を一変させることもある。

この先、栗丸とどのくらい一緒にいられるか全くわからないけれど、
(その日が近いのか、思うよりずっと遠いのかさえもね)
私はできる限りのサポートに徹して、栗丸の生き様を見守っていきたいし、
なるべく先を案ずるより1日1日を大切に向き合っていきたいなと思います(^^*

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター栗丸
栗丸「あっ新しい小枝発見!」

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター栗丸
栗丸「あむあむ…また皮剥き仕事頑張らなくちゃ♪」

抱えるハンデが大きく多いもんで、なかなかこれまでみたいな栗丸を皆さんにご覧いただくことは出来なくなっていくけれど…
どうか懸命に生きる栗丸を、これからも暖かく見守っていただけたら嬉しいです(*^◯^*)

次は目指せ2歳4ヶ月だね、栗丸。

願わくば、
希助の2歳5ヶ月、茶太郎の2歳6ヶ月、あられの2歳8ヶ月…そして、
おくにの2歳9ヶ月を超えてくれたら嬉しいなあ(*´艸`*)

栗丸のペースで、栗丸らしく、これからも歩んでいこうね。

この記事に8 件のコメント

  • 栗丸ファン より:

    こんにちは!初めてコメントさせていただきます。
    いつも栗丸ちゃんのことが大好きで、Twitterと Instagram拝見しています。(卓上カレンダーも会社に置いてます。私の癒しです)
    高齢ハムはいろいろな病気を抱えがちですよね。。
    栗丸ちゃんも大変そうですが、飼い主さんにたくさん愛されて、楽しく生活している様子を拝見して、とっても幸せなハム生を送っているんだろうなと思いました。
    これからも応援しています!
    どんな姿でも栗丸ちゃん大好きです!!

  • はむの弟子 より:

    はじめまして。
    いつもtwitterを見させていただいて、本当にたくさんの勇気と癒やしをもらっているので、お礼を言いたくてコメントしました。
    いつもの写真には映らないような苦労や辛い部分もあることはなんとなく感じていたので、驚きはあまりありませんでした。
    モフモフが失われてしまうのはかなしいですが、それでも爆走してるなんて本当にいいハムですね。
    そして、ぼんぼりさんの歴代はむずでそんなに長生きしてる子がいたとは知らなかったので驚きました。
    きっとぼんぼりさんのお世話とはむちゃんたちの底力のなせるわざなのでしょうね。
    これからも栗丸ちゃんができる限り健やかに過ごせるよう、陰ながら応援しています。
    それでは!

  • ぼんぼり より:

    栗丸ファンさま
    初めまして!いつもご覧いただいているとのこと、ありがとうございます。
    (カレンダーまで…!!)
    老化と病とで栗丸には負担が多いですが、少しでも幸せだと感じてくれているといいなあと思います.・゚・(ノд`)゚・.
    身体的な変化も増え、見目もどうしても変わってきてしまうのですが、どんな姿でも大好き、の言葉にじーんとしてしまいました泣
    これからどうぞよろしくお願いいたします(^^*

  • ぼんぼり より:

    はむの弟子さま
    初めまして!いつもTwitterをご覧いただいているとのこと、ありがとうございます。
    お礼だなんてそんな…!こちらこそ感謝ですよう.・゚・(ノд`)゚・.
    ほんと、見た目にはけっこう病と老いによる変化が顕著に出ているこの頃ですが…
    走るし食べるし遊ぶし、と底力にまだまだ生命力を感じております(^^*

    歴代ハムは栗丸含め8ハムなのですが、栗丸込みで2歳超えが5ハムとなりました。
    一方で、3ハムは若いうちに旅立ってしまい…(うち2ハムは突然死でした)
    ハムスターは先天性の疾患を秘めていたり、飼育以外の要因も秘めているので一概には言えないのですが、
    若くして旅立ってしまったハムを想うと自分の至らなさがあったのではないかと今でも悔いるので、
    やはり長生きしてくれると嬉しいですね。なるべくそのサポートが出来たらと思います!
    ぜひぜひ、これからものんびり栗丸を見守っていただければ幸いです(^^*

  • Kuruku daisuki より:

    栗丸くん頑張ってる!
    しっかり食べれてるのがすごいです!
    5ハム2歳越えはすごいです。うちの殿君も2歳目指して頑張りたいです!!
    おいていく姿も愛しいです。

  • ぼんぼり より:

    Kuruku daisuki様

    こんにちは!コメントありがとうございます!
    (お返事遅れました;)
    頑張ってる、と言っていただけて嬉しいです.・゚・(ノд`)゚・.
    食べれる量自体はどんどん減っていますが、それでも「食べたい!」という気持ちは健在でまだまだ食に対しての関心は高いです♪
    個体差もあるのでなかなかあれですが、なんとなく「2歳は超えてほしいな…!」というのが目標になりますよね(^^*

    老いていく姿も愛しい、同感です!!!若さ溢れるエネルギッシュな姿もかわいいけれど、
    老いるまで生きてきてくれていること、老いてもなお懸命に生きる姿は小さな体ながら私たちに人間に大きなことを教えてくれている気がします。
    殿くん、というハムちゃんと暮らしてらっしゃるのですね!
    今年は厳寒、ハムにとってはなかなか厳しい季節ですが、どうかまずは冬を乗り越えて、これからも元気に過ごしてもらいたいですね♪

  • Kumarinko より:

     こんにちは。kumarinkoです。最近はTwitterで栗丸さまを応援していたので病気のことはそれなりに存知ていたのですが・・・
    。でも、食欲があり、夜中に回し車でスピード違反をしている栗丸さまを拝見して「良かったー」って。
    ハムスターの一生はいつも考えさせられることが多いですよね。治療についても自問自答したりして・・・

    私も「はむの弟子」さんが仰っているように、ぼんばりさんと栗丸くんに御礼を言いたくてコメントしました。
    ぼんぼりさんと栗丸くんをずーっと応援しています(*^_^*)
    これからもよろしくお願いいたします。

  • ぼんぼり より:

    Kumarinkoさま
    こんばんは!コメントありがとうございます(*^◯^*)
    Twitterご覧いただいているとのこと、嬉しいです♪
    お礼だなんて…(´;ω;`)
    栗丸は、今日また月誕生日を迎えることができました。
    おっしゃるように考えさせられることの多いハムの一生…治療のことも病気のことも、悩むことがいまだにたくさんではあります.・゚・(ノд`)゚・.
    でも、今日もまだ栗丸は食べたり走ったりしてくれています!
    この先も色々な苦難や課題が待ち受けることとは思いますが、応援していただけたら嬉しいです(^^*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連リンク

LINE着せかえ:HamsterLife LINEスタンプ:ほのぼのハム日和2 LINEスタンプ:ほのぼのハム日和

ブログのカテゴリ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。