ハムブログ


希助のゆるやかな日々。

2歳を過ぎ本格的な老化が進むにつれ、希助の日常は同じことの繰り返し。

寝て、起きて、食べて、トイレして、そしてまた眠る。

自由に走り回ったり登ったりした手足は不自由になり、
ガジガジしたり殻を割った歯も今はあまり意味をなさなくなり、
食べられるものは種類も量も減り、あんなに飲んだ水も今はふやかしペレットの水で十分なようで、
そうやって着実に出来ることを失いながらも、今出来る範囲で一生懸命生きているのです(*^^*)

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター希助
希助「ヨボヨボになったけど、それでも頑張ってるんだ!」

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター希助
希助「ふやかしペレットだって、全部はムリだけど、ちょっとずつ食べてるんだよ?」

この丸い背中に触り心地のよさそうなフワフワ毛は今も健在。
昔に比べツヤはなくなったような気がするけれど、まだまだキレイ。

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター希助
希助「今の僕にとってのベストを尽くしているの。食べたり、眠ったりもね!」

食事はけっこうムラがあって、ここ最近は一週間に2度前後、希助だけはアミノゼリー与えることもあります。
ふやかしペレットの減りが悪い日もあったりして、そんなときはゼリーあげるとまた調子が出るのか、次の日はいっぱいペレット食べてくれたりとか、ね。

希助が今の希助の身体で頑張っているのに合わせて、わたしもわたしなりに希助にとってのベストが何かを探りながら、毎日一緒に過ごしています♪

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター希助
希助「もぐ…もぐ…」

もう2、3ヶ月はこの左目だけでほぼ過ごしている気がします。
最近は細めていることが多く、ちょっと鋭い目つきだね(笑)

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター希助
希助「右目、開けづらいからね。しょうがないの」

若いときから炎症を繰り返した希助の目。
何度か病院に行ったけれど、基本的に飲み薬も目薬もあまり効かず、自然治癒が多かった。
心配になってセカンドオピニオンも行ったりしたけれど、結局目に脂肪がついてしまうとかで、
その頃2歳ぐらいで、年齢的にも治療とかそういうのをするよりは自然に…という風にお医者さんに言われてしまった。

ここ数ヶ月、希助の著しい老化はお伝えしてきたと思いますが、
もう自然治癒も力はないようで、見た目に痛々しいのですが右目は閉じていることがほとんどです(^_^;

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター希助
希助「…気にしてるから、こっちの目はあまり見ないでね」

それでも、やっぱり繰り返しの日々で同じようなシーンばかりしか見られなくても、
たったそれだけで、日常を送ってくれているだけで嬉しくなります(*^^*)

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター希助
希助「んっしょ、んっしょ、トイレ、トイレ」

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター希助
希助「ふーっ。すっきりした!」

何気ない光景でも、ついじーっと見てしまう。
いつもありがとね、希助。

これから12月を迎え、半ばを過ぎれば、希助は2歳半になります。
クリスマスも近い頃だし、できたらお祝いしてあげたいなー。

繰り返し繰り返し、ゆっくりゆっくり、希助のペースで来月も、その先も一緒にいる日々が続くといいなと思うこの頃です(*^^*)

この記事に10 件のコメント

  • らむちゃ より:

    食事とれてればまだまだ平気^^希助さんがんば!!

  • moya より:

    ぼんぼり様こんばんは♪

    希助せんぱい・・・
    ゴハンの減りにムラがあったり、目が見にくかったり、あまり活動的ではなくなったり・・・リチャードの姿と重なってしまい、ちょっぴり(;_;)してしまいました。
    でも、この涙、悲しいのかうれしいのかよくわかんなくて。

    確かに、若い頃の食欲ややんちゃさが無くなったり、目が見にくくなってしまったり、そういう姿を見るのは悲しい気がするんですけど・・・
    ぼんぼり様のおっしゃる通り、「何もなく毎日過ごしてくれている」って事がうれしくて。

    ぼんぼり様の希助せんぱいへの気持ちが、本当に本当に痛いほど感じられる文章で。

    ぼんぼり様は文章がお上手なので、なおさら心に「ズンッ」てくるんです。

    希助せんぱい!リチャード後輩はあと2日で2歳です。
    一緒に老いハムライフをゆっくり楽しく元気に過ごさせてくださいね(*´ω`*)

  • sakotan より:

    希助くん、ゆっくり希助くんのペースで、一生懸命生きていますね!
    バリアフリーなお家とごはん、ぼんぼりさんの愛情に包まれて幸せそうです!
    うりたんもおじいちゃんになってからは、走らなくなり、食も細くなったので、アミノゼリーを栄養補給にあげていましたよ。
    もうすぐ12月、希助くんと2歳半のお祝い楽しみですね!(* ´ω`* )

  • ぼんぼり様☆こんばんは。
    希助君、ゆるやかな時間をすごしているのですね。
    右目が、ちょっと辛いですが、毛並みもきれいで
    手入れが行き届いているみたいなので、まだまだ
    希助くんなりに元気なんでしょうね。
    背中で男を見せてくれる希助君。
    かっこいいよ。このままでいいから、少しでも長く
    ぼんぼりさまと一緒にいられますように。

  • さおりん より:

    希助兄さん、背中のフワフワ毛とは対照的に、お顔が痛々しいです(>_<)
    老いるとは悲しいことですねぇ。。。。人も動物も。。。
    もうすぐ2才半なんですねえ!!
    冬を越して元気に3才迎えてほしい。
    と切に願います!

  • ぼんぼり より:

    らむちゃさま
    ありがとうございます!
    ここ2、3日は調子がいいようで、いつも以上にふやかしペレットを食べていました(笑)
    エールが届いて勢いがついているのかもしれません!

  • ぼんぼり より:

    moyaさま
    こんにちは!
    希助と王子は似ているところが多いから、よけい重なる部分も多いかもしれませんね(;へ;)
    老いて変わってゆくこと、悲しく寂しいという感情も決してゼロではないですし、それも本当な反面、今を生きている姿が嬉しいのもこれまた本当。
    何もなく、毎日を、できるだけ充実した毎日を希助や王子が過ごしていってくれるといいなと思っています。
    王子は明日でいよいよ2歳ですね!
    2歳って、1歳よりもハムちゃんにとってはかなり大きなイベントであり、節目ですよね。
    きっと王子もmoyaさんの気持ち、たくさん分かってくれているはず。
    明日は絶対に嬉しい1日になりますね(*^^*)
    我々からの祝辞は、明日述べさせていただきます!!

  • ぼんぼり より:

    sakotanさま
    希助はマイペースに、一生懸命やってくれています!
    かつて色々と駆け回り、登り、自由に動いていた活発な希助も見ていて飽きませんでしたが、
    今は今で、じじハムスローライフを見ているのも、覚束なかったりするのが時折かわいかったりします(笑)
    アミノゼリー、夏の食欲低下時に重宝しましたが、介護面でも欠かせないアイテムになりそうです!
    今年の秋は暖かかったですが、明日から人間でも応えるほど気温がさがり冬が始まるようなので、気を引き締めて、12月を迎えたいとおもっています。

  • ぼんぼり より:

    poppy-えむ(の母)さま
    こんにちは!
    本当にゆるやかに、いえ、ここにくるまでは急な変化もあった時もありましたし、これからも気は抜けませんが;
    今のところゆるやかに過ごしてくれています!
    初めての老ハムの経過をこの目で日々みていますが、寂しい反面、背中で語っているように(笑)
    希助なりの男もみせてくれたりと、楽しいところもあります(^^
    少しでも長く、一緒にいたいです。すべてのハム飼いさんが抱く願いでもありますね。。。

  • ぼんぼり より:

    さおりんさま
    そうなんです、背中はまだフワフワで想像していたよりハゲたりしていないんですが、もう長いこと目がこんな感じです(;へ;)
    老いは悲しいですね。特に、残されていく側は。。。
    それでもなんだかんだで、もう2歳半を迎えようとしています(^^*
    明日からの厳寒に耐え、元気に越冬し、3歳の姿もお見せできるよう、がんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連リンク

LINE着せかえ:HamsterLife LINEスタンプ:ほのぼのハム日和2 LINEスタンプ:ほのぼのハム日和

ブログのカテゴリ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。