ハムブログ


食べもののスキ・キライ!

ハムスターは実に個性が豊かな生きものですよね。
行動、性格、体つき…たとえ同じ種類のハムだとしてもけっこうバラバラ!
食べものもしかりで、わりと好き嫌いがあったりしますよね(*´艸`*)

歴代ハムのなかでは、パルホワのあられが唯一好き嫌いのない子でした。
希助は好き嫌い多かったけど、最後には食欲が勝り「しぶしぶ」食べたりする子だったな…笑

しかし、現役ハムのおくに・茶太郎はこれまでの先輩ハムずに比べてもっとハッキリしている。
「嫌いなもの食べない!残しちゃうよ!(`∀´)」派コンビです…
(いずもも生きてたら、おくにと一緒だったのかな…?)

パールホワイトハムスターあられ
あられ(なんでも美味しくいただくことが、健康と美しさの秘訣なのにー!)

↑天からこんなあられの声が聞こえてきそう。笑

我が家ではハムずに「動物性たんぱく質」摂取のため、ときどき煮干しを与えているのですが…
まあこれが、おくに・おちゃたコンビに不評なんですよね(; ^ω^)

どちらも食い意地すごくておねだりも猛烈なくせして、
煮干しだけは完全にスルーします。
なのでもはや与えている、というよりは一時的に仮置きして、結局残されて廃棄コースが定番に(´;ω;`)

しかたないので、結局はゆで卵の白身を代替えに再プレゼント。

ロボロフスキーハムスターおくに
おくに「あ!たまごだ〜っ♪あたし、これなら食べるよ!」

ロボロフスキーハムスターおくに
おくに「もぐもぐ…うん、柔らかくてプリプリしてて、おいし♪」

ロボロフスキーハムスターおくに
おくに「いつもコレならいいのに、なんでときどきカタイおさかな置くの?」

食べてくれたらいいなーっと思って置いてるんだけどね(・ω・ ;)(; ・ω・)
海とは無縁だからなのかな…なかなか受け入れてもらえないね(; ^ω^)

ロボロフスキーハムスターおくに
おくに「いつもいつでも、好きなものばっかりだったらいいのにな〜♪」

ロボロフスキーハムスターおくに
おくに「そしたら嬉しくなって、あたしいつも元気いっぱいになるよ!」

まあ、ほどほどにねー!(´・ω・`)
とにかく今は、まだきちんと食べてくれていること、食欲があることが一番だね。

ロボロフスキーハムスターおくに
おくに「食べることは生きること!どんどん食べよー!」

この記事に12 件のコメント

  • りん より:

    ぼんぼり様、こんばんは。

    久しぶりのあられちゃん、ソファーにお尻をつけて机でモグモグ♪可愛いです^^

    茶太郎くんと虎太郎…太郎組で共通点もあり私も親近感がとてもあります(^^)
    動物性たんぱく質は、私も煮干しをリク・虎太郎を飼い始めた頃は、あげていて食べていました。食べた後は、やはり塩分があるせいか水を必ず飲んでいました。少し経った頃に煮干しは止めて、カットビーフとサクサク豆腐を与えています。ビーフは週1回お掃除のご褒美に、豆腐は週1~2回おやつとしてあげています^^どちらも基本みんな食い付き良好です^^

    ぼんぼり様のブログを通して色々と共感でき、参考にさせて頂くこともあり、とても助かります。毎回リク達4ハムの話を聞いてくださり、ありがとうございます^^
    茶太郎くんもおくにちゃんも一緒に元気に年越ししましょうね^^

  • ゆみりんご より:

    ぼんぼり様
    おはようございます。
    食べ物の好き嫌い、ハムちゃん達ありますよね。
    煮干しはプリンもベリーも大好きで両手で横に持ってワイルドに、さきながら食べる姿が可愛くてよくあげてました。今はタンパク質といえばミルワーム。。。二人とも大好きです。
    ホントは生身!?のが、良いんでしょうが私が無理なのでお店で買った乾燥ミルワームを与えています。乾燥でも最初はビジュアル的に無理~って思って割り箸であげてました。今では直接、指でつまんで。。。慣れってコワイですね(笑)
    お野菜のキャベツとかレタス、プリンは大好きでワシャワシャ食べるのに、ベリーの方はロコツに嫌な顔してましたね。大きくなった今は少しずつ食べるようになりました。大人になったのかしら。。。

  • ぼんぼり ぼんぼり より:

    りんさま
    こんばんは!
    久しぶりのあられ、もうすぐ旅立ちから半年経ちますが、ときどきこうして顔を出してもらって懐かしみたいと思います(*´艸`*)
    煮干しはけっこう、好き嫌いがあるのかもしれませんね。確かに海のものだし、塩分も気になるかも(>_<) サクサク豆腐は我が家でも使ってます!食いつきいいですよね♪ カットビーフはショップで見かけたことはあるものの手を出したことがないのですが、そちらも食いつきよさそうな気がします! 次の機会には試してみようかしら…本当はミルワームなんかが扱えるといいのでしょうけどね(´;ω;`)虫がこわい…! こちらこそ、いつもご覧いただき、またいろんなハムちゃんのお話を聞かせてくださりありがとうございます(*^◯^*) なかなかリアルでハムスターのことを話せる人って身近にはいないので、 ブログなどをとおして皆さんと話せるのって本当に有益だなーと思います!

  • ぼんぼり ぼんぼり より:

    ゆみりんごさま
    こんばんは!
    食べ物の好き嫌いは、だいぶハムちゃんの個性が現れる部分だなーと感じています(*´艸`*)
    プリンくん、ベリーちゃんは煮干し好きなのですか!我が家の2ハムに見習っていただきたい…!笑
    でもタンパク質としてミルワームを与えてらっしゃるのは、素晴らしいですね。
    いいのは分かっているんですが、未だに勇気が出ず与えられないモノです(>_<) 生はもちろん厳しいですが、乾燥もコワイ(´;ω;`)でも、ゆみりんごさんも今では慣れたとのことなので、そろそろ腹を決めて挑戦すべきかも!? ハムちゃんたちにとったら、この上ないごちそうですもんね…! 葉物はプリンくん、ベリーちゃんで好みが分かれてたんですね。 でも変わってきたベリーちゃん、確かに大人になったのかもしれませんね(*´艸`*) 我が家では過去にペレットがある日から突然1種類だけ残されるようになったりとかありましたが、ハムそれぞれ、好みとともに年齢による変化があるのかも…?

  • wayo より:

    ぼんぼり様
    こんばんは。
    おくにちゃんおちゃたくん、ニボシが嫌いなのですね。
    うちではニボシをあげたことはないので、うちの子達も残しちゃうのかなーなんて想像しました。
    あられちゃん、ソファにお行儀良く座ってモグモグ、可愛いです!

    うちのピノなのですが、今月入ってから食欲が落ち、体重も減ってきてしまい病院に連れて行きました。
    胃腸の働きが低下しているとのことでお薬を貰いましたが、食欲が回復せず。
    お薬を嫌がり、無理に飲ませるのもとても胸が痛みます。もちろん一番つらいのはピノなのですが。
    少しでも食べてもらおうとペレットをふやかしてみたり、ゼリーやおやつ、スタミノンを与えたり試行錯誤です。
    また、晩年の希助くんやあられちゃんのようにお水をたくさん飲むようになりました。
    自分ができることの少なさにガッカリもします。

    おくにちゃんはあまピノよりも4ヶ月年上だけど、食欲があって元気でなんだかとってもまぶしいです。

  • ぼんぼり ぼんぼり より:

    wayoさま
    こんばんは!
    おくに・おちゃたはニボシ嫌いですね(>_<)嫌いというより、驚くほど無関心です…笑 ニオイを嗅いでも「食べるもの」と認識しないようで、すごく無視しますね(;゚∀゚) 希助・あられは食べていたのでこれもまたハムそれぞれの個性なのかもしれません。ピノあまちゃんは、どうかしら!? しかしピノちゃん、少しの間にそんなことになっていたのですか(´;ω;`) 食欲不振に体重減少…そして投薬。 お互いに辛いのを我慢しているのになかなか成果がでないことのもどかしさ…もろもろ、痛いほどお気持ちわかります。 胃腸の働き低下と飲む水の量が増えた、というところを聞くと老化なのかな…と思ってしまいます; おくにより4ヶ月若いといえど、ハム的にはやはりそうなってもおかしくない時期かもしれません。 できることの少なさにがっかりする気持ちも、わかります… それでも、試行錯誤されているところは端からみたら十分にピノちゃんを想って尽くしていると思いますよ。 (でもがっかりしちゃうんですよね(´;ω;`)) 栄養基盤であるペレットを食べてくれないのが一番痛手ですよね… ふやかしているペレットは、なんという商品でしょうか?ペレットによってふやかした時の仕上がりに違いもあったりするので、 いろいろ試してみるのもいいかもしれません。(すでにお試し済みかもですが;) 私も希助・あられの食欲不振に悩んだ時を思い出します。いろいろ試すけれど、正解は見つからなくて、本当にやるせなくなってしまうんですよね…。 ピノちゃん、少しでも回復しますように。

  • wayo より:

    ぼんぼり様
    こんにちは。
    優しい言葉、本当にありがとうございます。
    じーんと心に沁みました。

    やっぱり老化、なのですね。
    ぼんぼり様が他の記事で書いていたような、おくにちゃんの身の詰まった感じがなくなってきた、という表現もとてもわかります。ピノも、あまもそうです。
    どこか、もう少しゆっくり変化していくものなのかと勝手に思っていて、ピノのあっという間の変化に動揺してしまいました。

    ふやかしペレットは、ハムスターフードヘルシープレミアムです。
    ずっと与えてきたペレットです。
    ペレットによってふやかしの仕上がりが違うのですか!他のペレットは試してなかったです。
    ペレットを食べてもらいたいけれど、食べやすいものをと思って、主食以外のものばかりネットで探していました。。
    ぼんぼり様オススメのふやかしペレットは何ですか?よかったら教えていただきたいです。
    嫌がってたお薬は、スタミノンに混ぜたら舐めてくれるようになり、ほっとしたところです。
    乾燥ミルワーム買って昨夜お皿に置いてみたら、朝にはなくなっていたのでよかったなぁと思いました。(生はやっぱり抵抗が´д` ;)

    長々とすみません。。
    お気持ちわかりますと言ってくださって、とても嬉しかったです。ありがとうございます。(/ _ ; )
    ピノは頑張ってくれているので、私もしっかりしないと、と思います。

  • ぼんぼり ぼんぼり より:

    wayoさま
    こんばんは!
    老化の件、ハムちゃんの個体差もありますしハッキリ断定はできないですけれど、
    wayoさんが感じられているピノあまちゃんの変化は、少なからず一因かなあ…と思います(´;ω;`)
    そうなんです、「身の詰まった感じがなくなる」、これは老ハム三匹目ですがみんな共通項のように感じています。
    個人的な経験談ですが、この老化の片鱗が見えはじめてから、老化現象は日に日にスピードを増していく、というのが希助・あられに見た流れでした。
    最初は月単位で、そのうち週単位で、日単位で…というふうに老化のスピードが速まっていくかのように私は感じていましたね…

    おくにで三匹目の老ハムなので、私には流れが前提にあるから今は静観できているのかもしれません。
    でも初めての希助の時、そのあっという間の変化にやはり動揺した記憶があります。
    wayoさんも、そう感じるのは無理のないことだと思います…

    ペレットについてですが、今ご利用のペレットのふやかしはいいと思います!
    私は同じヘルシープレミアムのほかにハムスターセレクションを試したことがあって、
    これが全然ふやけないというか、ふやけるまでに時間がかなりかかるあげく仕上がりが微妙だったもので…

    他に、ハム仲間さんが試していたものでは主食として、
    ペレットをふやかさずに細かく砕き他の嗜好品(乾燥野菜パウダーとか)と混ぜて与えていらっしゃる方もいました。
    それに水をくわえていわゆる「ペレット団子」にする方法もよく聞きますが、うちはペレット団子は微妙でしたね;
    病院で一時的に与えてもらったことしかないのですが、流動食というか、液体栄養食?みたいなものも気になっています。
    希助が全然食欲なかった時に、病院でごくごく飲んでいたのが印象に残っていて、「噛む」工程がなくなってしまうけれど栄養が摂れるなら選択肢としてありなのでは、
    と思いました。でもハムスター用というか、私たちでも入手可能なのかがわからないです;
    小動物用の粉ミルクをふりかける方法も聞きますね。(うちは効果ありませんでした;)

    ハムの食欲不振は本当に飼い主みなさま頭を悩まされますよね(´;ω;`)
    一番はまず何でもいいから食べてもらわないとなので、嗜好品もさまざま試したり、でも主食も食べてもらいたくてこちらも試行錯誤したり…
    私自身もそうでしたし、この3年ほどで、さまざま交流させていただいているハム友さんたちのお話を聞いたりしていても、同じような試行錯誤をしている印象です;

    ピノちゃんは、何がいいのかな。何がいやかな。
    こういう時、本ハムの言葉が聞けたらいいのに。
    でもお薬はスタミノン効果で飲めたというし、乾燥ミルワームも食べたとのこと、少しずつでもいいからきっかけにして前に進んでくれるといいです(/_;)
    ピノちゃんが元気になりますように。あまおうちゃんと一緒に、ゆっくり過ごせていけますように。

  • wayo より:

    ぼんぼり様
    こんにちは。
    老化のこと、食事のこと、詳しく丁寧に答えてくださって
    本当にありがとうございます。(/ _ ; )

    老化のこと、避けては通れない道だけど、きちんと現実を受け入れるのに時間がかかってしまいました。
    ぼんぼり様のお話を聞けて本当によかったです。
    愛ハムが弱っていく姿を見るのは悲しいし、胸が痛みます。
    でも、頑張って生きてくれている。私もできるだけのことをしなければ、と思います。

    食事について、ぼんぼり様もハム飼いの方々もみなさん苦労されている、苦労されたと聞いて、自分もがんばろうと強く思いました。
    1つ1つ試そうと思います。
    昨夜作ってみたペレット団子は不評でしたが(´;ω;`)、リンゴとブロッコリーは少し食べてくれました。
    本当にピノの言葉が聞けたらいいのに、と思います。
    何だったら食べられるのかな?何が食べたいのかな?教えてほしいなぁ。

    希助くんがごくごく飲んだという病院の液体栄養食、気になりますね。そんな魔法のような液体があるのですね。
    病院の先生に点滴をする方法もあると言われたのですがあくまでも延命ということ、そして何回か病院に行くことになるので、ピノの負担やストレスを考えたら無理だと思いやめました。
    主人と相談して、お家でゆっくり過ごしてもらおうと決めました。

    ぼんぼり様の優しい言葉、励ましの言葉にとても勇気づけられました。
    本当にありがとうございます。(/ _ ; )
    またしても長々と失礼致しました。

  • ぼんぼり ぼんぼり より:

    wayoさま
    こんばんは!
    いえいえ、詳しくというほど私もまだまだハムスターのことについては未知も多く(´;ω;`)
    模索しながらの体験談と、見聞きした情報くらいしか持ち合わせていないのですが、
    お役立ていただけたら幸いです。ピノちゃんに、少しでもよい方法となったらいいなあ…。

    ハムずの老化のスピードは速まるのに、こちら側の気持ちばかりはなかなか受け入れられなくて、追いつかなくて…
    そんなジレンマを持つ人はやはり多いと思います。
    いわゆる「寿命が短い生き物だから」っていうのがわかっていても、やっぱり大好きだから長く一緒にいたいですし、
    できる限り元気な姿を目にしていたいですからね(/_;)いつでも、今でもそう思います。

    希助が飲んでいた液体栄養食、引越しとともにその病院とも離れてしまい詳細が今確認できないのですが…
    わたしもwayoさんと話しながら改めて気になって、「ハムスター 流動食」で調べてみたら、気になるものがネットで出てきました。
    ベジタブルサポートドクタープラス エキゾチック
    希助に使ったものがこれとは限らないのですが、野菜をまるごと粉末状にしたものだそうで、例えば水に溶いて流動食などに使えるようです。
    (獣医師と管理栄養士が本気で考えた、野菜をまるごと使用した栄養補助食品と謳われていました)

    販売経路として楽天などでも売っているようです。
    レビューに「嗜好性は高いけれど甘い」というものがあって、若干甘さは気になるものの食欲不振や不正咬合で食べれないハムちゃんには良さそうかも?
    と私は思いました。(おくに・おちゃたの老後にもちょっと検討してみたい)

    ピノちゃん、リンゴやブロッコリーは少し食べてくれた、ってことなので、食材的にはもしかしたら合っているかもしれません。
    本音をいえば、歯が使えるうちは伸びすぎを防ぐ意味でも噛んでもらいたいですが(>_< ) いろいろしんどいのかもしれませんもんね; 病院はハムスターの小ささから、確かな治療がない場合も、かえって通院・治療が負担になってしまうこともありますもんね… ご主人とお話しされての決断、いいと思います。ゆっくり過ごすのも大切な選択肢のひとつだと私は思っています。 ハムの老後はもちろん、若い時でさえいろんな不調やケースがあって、 それぞれに解決策が見えないことも多くて… 問題にぶつかるたびに、ペットとしては有名になったけれどもサポート体制はまだまだ確立されていない動物なんだなと思います。 だからこそ、ハム仲間さん同士とかの情報交換もとても大切だなと思っていたり。 ピノちゃんに、少しでもよい方法が見つかりますように(´;ω;`) またこちらこそ長くなってすみません(>_<)

  • wayo より:

    ぼんぼり様
    こんにちは!
    何度も親切にお返事をくださり、本当にありがとうございます!(/ _ ; )
    ぼんぼり様の優しい人柄に触れ、涙が溢れました。(´;ω;`)(´;ω;`)
    そして、流動食を紹介してくださりありがとうございました。(´;ω;`)
    ベジタブルサポートドクタープラスエキゾチック、とても気になる商品で早速楽天で注文しました!
    早くピノに食べさせてあげたいです。

    ペットとしては有名になったけれどもサポート体制はまだまだ確立されていない・・・本当にその通りですね。。
    体の小ささから病院でも詳しい原因が分からないこともあって(´;ω;`)、、そんな事が減って、ハムも飼い主も安心して暮らせるようになれたらと、願うばかりです。

    今日はクリスマスですね。
    おくにちゃんおちゃたくん、ピノあま、世界中のハムちゃんみんなにサンタさんがやってきて、みんなが幸せな気持ちになりますように!

    ぼんぼり様の言葉にどれだけ助けてもらったかわかりません。
    本当にありがとうございました。(/ _ ; )

  • ぼんぼり ぼんぼり より:

    wayoさま
    こんばんは!
    例の流動食、購入されたのですね!
    ピノちゃんに受け入れられるかお約束できないのですが、気に入って、少しでも栄養を摂ってくれるのを期待するばかりです(´;ω;`)
    高齢期の食事は過去にも悩み、そしてまたおくに、茶太郎と悩むときが来るであろうことですし…
    かえって今回のwayoさんのお話で改めて調べてみたり、知ることもあったりで、よい機会でした。

    ペットとして家庭にはけっこう普及しているハムなのに、特に病気等でなにか問題があったとき、
    頼れる場所・頼れる情報がとても少ないなと感じます。
    ハムスターというか、ハムスターを含む「エキゾチックアニマル」と呼ばれるもの全般その傾向があるようですが(>_< ) 未知なところや、歴史が浅いから獣医師やよい商品なんかも限られていたりしますよね… (獣医師に関しては、悲しいですがハムスター診療がお金にならないから、という一面もあるそうですが…(´;ω;`)) ほんと、もっと充実してハムずがよりよいハムライフを送れるように進展を願うばかりです。 お話を聞くくらいしかできないのですが(>_<)こんな私でよろしければ、またお話ください! クリスマス、ピノちゃんあまちゃんwayoさんにとっても、幸せな気持ちとなりますように♪ (もう夜ですが…!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連リンク

LINE着せかえ:HamsterLife LINEスタンプ:ほのぼのハム日和2 LINEスタンプ:ほのぼのハム日和

ブログのカテゴリ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。