ハムブログ


おくに、前庭疾患と付き合っていく。

ご報告が遅れてしまいましたが、再発していたおくにの『前庭疾患』。
今回をもって、治療は終了となりました。
(実際にお薬終了になったのはもう先週の話なのですが(>_<))

ふたたびの投薬治療の効果は残念ながら得られず…

『ショットガン療法=複数の薬を混ぜた数撃ちゃ当たるかも療法』として、
もともと最後の手段だった。
前回は効果てきめんだったけど、今回は全く効かずで。

”効かないのならいっそ薬は与えない方がいい”
”もう効かないほど、進行してしまっているんだと思う”
との先生の言葉もあり、今後は見守り一択となりました。


おくに「ちょっと不自由〜!動きづらい(>_<)」

こんな感じで「左」に少し傾き、それにつられて左にクルクルしつつの動きが続いています。
投薬中、良くならなければ特に悪くもならなかったんですが…
ちょうど昨日からは、ときどき「きつめにクルクルする」瞬間もあったりして、今後さらにまた症状がキツくなるとしたらなかなか大変になりそうです。

ロボロフスキーハムスターおくに
おくに「せっかく良くなったんだけどなー、またクルクルしちゃった」

年末〜2月の治療までも頑張ってたおくに。
その甲斐あってか最後のショットガン療法が効いてたけど、
心配していた再発が出てしまった形ですね。

再発も覚悟してたし、もともと前回の治療でショットガンが効かない可能性も覚悟していたから、
年齢もあれば「しょうがないかな」というのが今の気持ちです。

ロボロフスキーハムスターおくに
おくに「不便だけど、これでやっていくしかないの」

スムーズにはいかないけど、毎日ごはんも完食しているし、水も飲めるし、おしっこもするし。
クルクルを除けば元気なのは変わりないから、
どうしようもないほどのクルクルにならないことをただ祈って、今後はやっていくしかない(>_<)

希助もあられも、やはり2歳を過ぎてからは障害と付き合っていたし、
おくににもそんな時代が来たということ。

ロボロフスキーハムスターおくに
おくに「ごはんはモリモリ食べるの♪大好物のゼリーもパクパク♪」

食欲があるのは本当にありがたく、良いことだね(^^*
個人的に、「食べる」ことはやはり生きることの源だから、ここがしっかりしていれば、
なんとかまだやっていけるかな、とも思う。

これからはクルクルの度合いをみながら、うまく前庭疾患と付き合っていこうね!

ロボロフスキーハムスターおくに
おくに「うん、あたし負けないよー!」

ロボロフスキーハムスターおくに
おくに「クルクルしたら体力使うし、その分しっかり食べて…」

ロボロフスキーハムスターおくに
おくに「まだまだ頑張るもん♪だからみんな、応援しててね」

ちょうど1ヶ月後は、相方いずもの2回目の命日。
あれから2年も経とうとしている中、ほんとよく一人で頑張ってきてくれているなと思います。

年齢と体調のこともあり、若い頃のように、今の茶太郎のように色々な写真を撮ることはむずかしい。
おくにちゃんに関しては似たような写真ばっかりになっちゃうかもですが(・ω・ ;)(; ・ω・)
クルクル状態をときどきご報告しつつ、のんびりやっていきたいと思いますので、
どうか暖かく見守ってやってください(*^^*)

この記事に8 件のコメント

  • まるママ より:

    こんばんは!
    おくにちゃん…クルクルしてますね。ご飯も食べて元気ならばいいのだけど、少しでも不自由にしてると可哀想で可哀想で。胸が締め付けられます。でも、おくにちゃんは一生懸命生きてるんだもんね!
    元気に元気にね‼︎

    たかがハムスターと思っていましたが、小さな体で頑張って生きてる姿に時には自分の子供たちの事より優先に思ってしまう自分がいます。
    うちのハムスター事情もこの短期間でまた変わりました。前を向いて進んで行けるように♬⃝

    おくにちゃん❤︎応援してるよ

  • りん より:

    ぼんぼり様、こんばんは。

    おくにちゃん、切り札のお薬は中止されたとのことで残念ですが、食欲はあり排泄等の体調面は問題なく元気そうなので救いですね!覚悟はしていても、これから上手にクルクル疾患と付き合っていくのは、おくにちゃん自身もぼんぼり様も色々とツラいと思いますが、私やハムずも応援しているので、おくにちゃんのペースで少しでも穏やかに過ごして欲しいです^^

    頬袋に詰めるペースは確かにジャンガリアンよりロボの方が一生懸命感がありますよね!リク達ジャンガリアンチームは、サッ、サッと吸い込まれるように収納していますが、よもちゃんは、おっしゃるように、よいしょ、よいしょと一生懸命に詰めています^^リクは、食べているように見せかけて、実は小さく割って頬袋に収納していたりします(^^;

    よもちゃんは、おくにちゃんのようにまだナデナデはできませんが、初期と比べるとずいぶん慣れてきたので嬉しいです^^お迎え当初頃は、ご飯タイムで入れようとすると回し車の背後に行って、様子伺いして、お皿が置かれたら来ていました。今でも回し車の背後近辺で身を潜める時もありますが、最近は手渡しも慣れつつ、ご飯が待てないのかお皿に飛び付いてきます♪ウマウマ目当てでも、向かってくる姿は可愛いです。ハムスターは小さな脳で、しっかり学習していてすごいですよね!私の手にも興味はありそうですが勝手にビビってます(^^;
    食欲があるのは本当に良いことですよね!人間含め生き物は何か調子が悪ければ食べることが難しくなりますからね;;食べることが出来れば、生きるエネルギーになるので大事だと私も思います^^
    その為、急にご飯を残されると不安になりますね(^^;

    リク達も少しずつ年齢には敵わないことや衰えるも部分も出てくるかもしれませんが、末っ子含めまだまだ元気なので健康でいてくれるだけで嬉しいです。(桔梗がもう少し心を開いてくれると更に嬉しいですが(^^;)

  • sakotan より:

    おくにちゃん、投薬は効かなかったんですね…
    生活しずらいのは大変かもしれないけれど、食欲があって元気なのが救いですね。食べることは生きること!ですもんね。
    クルクルとうまく付き合って、これからも元気でいてくれるといいですね。
    もちろんずっと、おくにちゃんのこと応援してるよ!
    おくにちゃんのペースでゆっくり過ごしてね。

  • ぼんぼり ぼんぼり より:

    まるママさま
    こんにちは!
    最近はもうずっとこんな感じでした。
    この程度であればまだなんとか生活はしていけるので、時々の手のつけられないほどのキツめのクルクルさえなければ…という気持ちです(>_<) ストレスが心配ですが、なるべく気楽に過ごしてもらえるように気をつけたいと思います(/ _ ; ) ほんと、ハムスターって不思議ですよね。 私もお迎えするまではハムスターに限らず「ペットってそんなに大事になるのかなあ」と感じていた身なのですが、いざ一緒に暮らしてみたら学ぶことも多くありました。 もちろん、たくさんの癒しも(*´ω`*) まるちゃんも、たくさんの宝物をまるママさん、お嬢さんにくれましたもんね(*^^*) 前を向いて進んだ先に、その宝がさらに光り輝く未来があると思っています! おくにのことも、頑張ります(*^◯^*)

  • ぼんぼり ぼんぼり より:

    りんさま
    こんにちは!
    これ以上の処置は、もう原因がわからない以上は打つ手なしで…
    現実的な治療が残っていない今、これからは状態を受け入れてうまく症状と付き合っていけるよう頑張ります。
    私と旦那の仮説では、興奮すると症状が悪化する感じがあるので、(掃除のあとなど)ほんと穏やかに過ごしてもらえるようにお世話を気をつけたいですね(>_<) おっしゃるように、ハムずも小さいながらきちんと学習するんですよね。 よもちゃんやおくにが最初はかなり臆病だったのも少しずつ慣れてくるように、時間のかかり方はハムそれぞれだけど、状況には多かれ少なかれ順応してくれる部分も大きいと思います! だから不便があっても、それありきでの生き方というのをおくにに模索して見つけてもらえたら嬉しいです(*´ω`*) 健康はほんとに大事! 人間もハムも、食欲ふくめ一緒ですね。 お互い彼らの健やかな生活キープに努めましょう…!

  • ぼんぼり ぼんぼり より:

    sakotanさま
    こんにちは!
    そうなんです、結果効かずじまいで、これからはクルクルと付き合っていくことになりました(/ _ ; )
    それでも、クルクルを除けば本当に元気なので、その元気な部分で障害をカバーできたらいいなと思います。
    なにはともあれ、食欲旺盛なのはまだまだエネルギーを作ろうとしてくれてるってことだ!
    と思うと生きていくパワーは感じられます(*´ω`*)
    おくにのペースで過ごしてもらえるよう、一層サポート頑張ります(*^◯^*)

  • ペパーミント より:

    ぼんぼりさま、こんにちは。
    おくにちゃんのこと詳しくお知らせくださりありがとうございます。
    おくにちゃんのクルクルの病気が、どうかこれ以上キツくなりませんように。おくにちゃんがクルクルの病気とうまく付き合っていけますように。
    おくにちゃんの食欲に問題ないことがとても嬉しいです!食べることがなにより生きる力になりますもんね。
    クルクルで不自由そうな姿を見ると私もすごく辛いですが、おくにちゃんは不思議に思いながらも元気に頑張っているんですもんね。どうかどうかおくにちゃんが、これからもずっと元気でいてくれますように!
    ぼんぼりさま、旦那さま、よろしくお願いします!

  • ぼんぼり ぼんぼり より:

    ペパーミントさま
    こんにちは!
    激励ありがとうございます(>_<) クルクルはもう当たり前になっていますが、今のところはまだ生活できるレベルで落ち着いているので、ほんと現状維持したいところです。 まずはしっかり食べてもらって、体力はキープしてもらえたらと思います。 薬はもう効かないけれど、ほかになにか出来ることがないか自分なりに探しながら、サポートがんばります(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連リンク

LINE着せかえ:HamsterLife LINEスタンプ:ほのぼのハム日和2 LINEスタンプ:ほのぼのハム日和

ブログのカテゴリ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。