ハムブログ


ハムスターなのに!?ひまわりの種が食べられない

だぁーい好きなのは〜♪ひーまわりのタネ〜♪
というくらい、ハムスターのごはんとして一番に浮かぶのは『ひまわりの種』。
むしろ希助をお迎えするまでは、ペレットの存在も知らずに主食だと私は思ってましたよ(;゚∀゚)

しかーし!
実は我が家のちとせさん、ひま種が食べられないのです…
お迎え4ヶ月ちょいが経ちこれまでに何度か与えてるんだけど、今まで一度も食べたことがない。

ジャンガリアンハムスターちとせ
ちとせ「ひまわりのたね…?うーん、あたしにはよく分からないな」

な、なんだってー!!
君は本当にハムスターなのか!?((((; ゚Д゚)))
どうして!?何故なのちとせ!!?

ジャンガリアンハムスターちとせ
ちとせ「だって…殻のむき方、わからないんだもん」

そうです、そうなのです…
これまでのチャレンジから察するに、ちとせはどうもひま種が剥けないのです。
(というか、剥いて食べるモノと認識していない…?)

鼻のことだったりプキュプキュ音のことだったり、身体の小ささだったり…
ちとせは今までのハムに比べるとイレギュラーが本当に多い。
これもそのひとつなのかなあ?
本能的に種子のむき方って知ってるのかと思ってたけど、ひま種を剥こうとする姿すら見たことないんだよね…

ジャンガリアンハムスターちとせ
ちとせ「ひま種…そんなに素敵なモノなの?」

ジャンガリアンハムスターちとせ
ちとせ「クンクン、うーん…やっぱりよくわからない!」

嗅覚も鈍感そうな節があるし、まずおいしいモノだっていう認識がないのかもしれないね。
だから剥こうともしないのかな…

別に絶対食べなきゃイケないものではないけれど、ハムたるものひま種の喜びを知ってほしいなあと思ったりするのでした(>_<)
おくにちゃんが年を召してひま種剥く力がなくなってしまったように、剥く力がないのかな?
とも思ってキッチンバサミで切り込み入れてあげたんだけど、それでもダメだった…

一応ダメもとで更に剥きすすめておいたけど、今度はどうかな?
翌日の反応に期待したいと思います(^_^;

この記事に8 件のコメント

  • かおり より:

    こんばんは(*´ω`*)

    日本人が白米食べれない
    みたいな衝撃ですよね(((´°ω°`)))
    いつかひまわりの種の美味しさに気付いたら嬉しいですね(。・ω・。)

    うちのジャンガリアンなかさんは
    回し車も回すようになり、ひまわりの種は大好物です
    なか先輩を見習ってくれたら嬉しいな(*´ω`*)
    性別不詳の先輩なんて嫌だろうけど(›´A`‹ )笑

    引きこもりハムスターの特徴って
    床材が綺麗に敷き詰められていますよね。笑
    ふんわり感が全くない。笑
    ロボロのうえさんが掘らない子で歩き回るだけだったから
    綺麗に敷き詰められてました。笑
    ふと懐かしく感じました。

  • ひま種食べないハムスター!
    個性があって良いですね。
    ちとせちゃんは相変わらず可愛いなぁ(ノ≧▽≦)ノ

  • 千悟 より:

    こんにちは。
    ひまわりの種、食べないのは食わず嫌いもあるんですかね?
    昔我が家で産まれたハムスターにも、ひまわりの種を食べない子がいました。
    殻を剥いて食べるのは、本能じゃなくて親兄妹を見て経験で覚えるようです。
    完全に剥いた物をあげて→少し殻の付いた物をあげて→半分に割った物をあげて→殻が付いたままあげる、というように教えてあげたら食べるようになりましたよ。
    きっと食べ方を知ったら大好きになるんでしょうね(^^)

  • りん より:

    ぼんぼり様、こんばんは。

    ちとせちゃん、ひまわりの種に興味ないのかなぁ^^; ハムちゃんの中にはやはり種を食べない子もいるらしいですが…実際に食べない子を見ると驚きますよね!
    私はリクと虎太郎をお迎えした最初の頃に、ハムスター飼育が久しぶりであまり深く考えずに種をあげていました。2ハムとも普通に剥いて食べていたような^^少ししてペレット中心の食事にしたので、3ハム目以降のよもちゃんから現在は、ひまわりの種をあげていないので…剥けない子がいるか不明です(^^;たまには種もあげてみたいですが、大体の商品は内容量が多く、そんなに種子類を消費できないので、なかなか買えず…;でも今度試してみようかなぁと気になりました!

    リクと桔梗のお祝いで、初めて梨(極少量)をあげました。虎太郎は手乗りで食べてくれて癒されました♪みんな、あっという間に食べてたので喜んでくれたかなぁ^^

    桔梗は食欲(体重)低下もあり、再診に連れて行きました。消化器の問題か腫瘍による痛みでの低下がまずは考えられるので、何種類か混ぜた内服薬を処方して頂きました(触診では腫瘍はないようですが、多少動いたり、確認が難しい場所の場合があるので腫瘍の可能性は現在消せない為)。まずは
    薬で治療して、変わらないか悪くなる場合は検査をするよう勧めて頂きました(ハムスターの場合、検査は難しく内容も限られ、また他の詳しい検査をする場合は遠方の大きな病院の紹介になってしまうとのことでした)。
    ハムずを見ていると、懸命に生きる姿が改めて伝わってきます。桔梗がしっかり薬を飲んでくれるようにサポートします^^

  • ぼんぼり ぼんぼり より:

    かおりさま
    こんばんは!
    もともと、ちとせの食へのがっつきの弱さにはビックリしていたんですが…
    ひま種を前にしてスルーされるなんてことには本当衝撃を受けましたよΣ( ̄□ ̄; )
    しかし!ほぼほぼ剥いておいてあげたら、翌日しっかり食べられていましたー!笑
    やっぱり、剥き方がわからないみたいです(;゚∀゚)
    なかさんみたいに回し車やひま種マスターになれるように、見習って成長してほしい(>_< ) 性別不詳でも、なかさんの魅力はなにひとつ変わらないです(*´艸`*) 引きこもりハムあるある、わかります! 床材ぜんぜん活用されていない…!笑 今日だけたまたま!?さきほど、ちとせが一心不乱に自分ちの床材をホリホリしている姿を目撃して「あれ!?」となったばかりなのですが、 基本的にただ踏まれるだけの材料です(・ω・ ;)(; ・ω・) うえさんは、今はホリホリする子になったのかな? どういう時にホリホリスイッチが入るのか、ハム心がわかりません(>_<)

  • ぼんぼり ぼんぼり より:

    たればうあーさま
    こんばんは!
    ひま種…一応あの後、食べるには食べてもらえましたー!!!
    要は本当に剥き方がわからないようです(´;ω;`)
    同じジャンガリアンとして、それこそ名前もまさになので「ひまわり先輩」に教えてもらえたら良かったのに、なんて思っちゃいました(*´艸`*)

  • ぼんぼり ぼんぼり より:

    千悟さま
    こんばんは!コメントありがとうございます!
    ひま種…あの後、ほぼ剥いておいてあげたら中身はちゃんと食べてもらえましたー!
    なので、食わず嫌いというかやっぱり剥き方がわからないみたいです(>_<) 本能じゃなくて、経験で覚えていくものなんですね… 千悟さんのステップを踏んでのひま種のマスターの方法、試してみたいと思います! ちょっとずつ殻むきの難易度をあげていって、いつか完全にひとりで剥いて食べられるようになってほしいです(*´艸`*)

  • ぼんぼり ぼんぼり より:

    りんさま
    こんばんは!ちとせのひま種の件、殻を剥いてあげたら食べてもらえましたー!
    剥き方がわからない=中身のおいしさもわからなくて、スルーされていたようです(;゚∀゚)
    何も知らずに与えていた頃はあんまり考えていなかったけれど、今にして思えば種いっぱいなんてハムにとっては
    美味しさしかない絶品メニューだったでしょうね(*´艸`*)
    確かに、種子類も一種類のものだとほぼ消費できないですよね;
    私はひま種含む、いくつかの種子やドライフルーツがミックスになっているものから選んであげている感じです♪
    リクくん桔梗くんのお祝いの梨もよかったですね(*´∀`)
    ほんのり甘くてみずみずしいから、きっと喜んでくれたでしょうね♪

    そして桔梗くん…最新、お疲れ様でした(>_<) 消化器か腫瘍…まだ原因はわからないけれど、内服薬で改善されるといいなと思います。 原因の特定の難しさも、その後の治療選択肢の少なさも、こういう時ハムスターの境遇にやるせなくなっちゃいます。 どんなことが桔梗くんに起きているのかわからないけれども、とにかくよくなりますように… 投薬も大変だと思いますが、りんさんのサポートを応援しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連リンク

LINE着せかえ:HamsterLife LINEスタンプ:ほのぼのハム日和2 LINEスタンプ:ほのぼのハム日和

ブログのカテゴリ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。