ハムブログ


おくに、一時危篤からの生還。

今朝は、ロボロフスキーのおくにが一時危篤となりました。
幸いなんとか回復してくれたのですが(´;ω;`)
戻るまで時間がかかり、年齢も年齢だから正直覚悟をした…

よかった、本当によかった。
やっぱりかなり高齢だからこそ、いつ何が起きるかわからないな。

ここ最近、正直ヨボヨボ感はとても増しているのです。
前庭疾患によるときどきの身体の不自由を抜きにして、老化でずいぶん手足が衰えたよう。
ときどき転ぶと起き上がるのもちょっと時間がかかったりで、
こういう感じの変化は希助の老衰ととても似ていると思っていました。

ロボロフスキーハムスターおくに
おくに「最近、お水を飲むのもヘタになってきたの…

ロボロフスキーハムスターおくに
おくに「でも、ヨボヨボしながらでもちゃんと動いてるんだよ!」

↑この写真は、昨日の掃除中に撮った2枚。

自由が利かないなりにもタフに動いているのは、おくに自身のひたむきさだと思う。
前庭疾患、子宮の病気、左頬袋の炎症…ほんとよく頑張ってる。

ヨタヨタしてきたな、という事以外にここ数日気になっていたのが、実はもう一つあった。
『ごはん皿の中でうたた寝をしてしまうこと』。
どうも先日のあられ超え記念にプレゼントしたお皿が気に入りすぎたようで(´;ω;`)

ロボロフスキーハムスターおくに
おくに「このお皿大好きー!!」

気に入ってくれたのはいいんだけど…
居心地がおくににジャストフィットらしくて、しょっちゅうここで寝るようになってしまったんです;

高齢期にうっかり陶器で身体を冷やし、疑似冬眠のようになってしまったのをあられで経験している。
だから、おくにのこの居眠りは私にとってヒヤヒヤもので、見かける度におくにを起こしてた。

起こすんだけど、いくら撫でてもぜんっぜん起きないというのが頻発していた。
ここ最近の老化で眠りがずいぶん深くなったのか、気づかないんですよね。
堂々と撫でても目を覚まさない。
しつこく起こしてやっと目を覚まして、寝床に戻るの繰り返しで(>_<)

餌皿居眠り常習犯になっちゃったので、気に入っているとこ悪いんだけど、
夜中だけは昔のお皿に戻して、そこで眠らないように切り替えてたのが二日前の話。

でも…昔のお皿に戻していたにもかかわらず…
今朝みると、おくには餌皿の上にひっくり返って仰向けに倒れていました。
ギョッとして触ってみるけど応答が鈍いし、毛並みは悪いし、体温がとても低かった。

触られるのが得意じゃないおくにだから一瞬悩んだけど、
「イヤかもしれないけど、ごめんね、手のひらに乗せるね」と言って抱き上げました。
それからとにかく、温めて温めて温めて…。

すぐアミノゼリーを口元に持ってったけどちっとも反応しなかったし、
なかなか体温は上がらないし。
この反応の不調はあられの時の最期に似ていて、本当に覚悟しました。
もちろん回復してほしい一心で温め続けてはいたけど、
もし穏やかに眠れるのなら、おくににとってそれが一番つらくないならそれでもいいと思っていた。

たぶん、小一時間くらいは手のひらで温め続けていたと思います。
こうやって手のひらに長いことおくにを乗せるのも、ずーーーーっとナデナデしたのも、
2年半以上一緒に過ごしてきて初めてのことでした。
わたしも旦那さんも見守ってました。
ときどき目を開いたり、口でモゴモゴしてるのに対して、「うん、うん、そうだね」なんて言ったりして。

温めて温めて祈ったりして、時間が経って、そうしたらだんだんと、鼓動がしっかりしてきて。
体温も少しずつ上がってきて、パチクリと瞬きが増えてきて。
お?と思って最初反応がなかったアミノゼリーを再び口元に持って行ったところで、
おくにちゃんが反応して起きてくれたのです…!

ロボロフスキーハムスターおくに
おくに「ゼリー、おいし…パク…パク…」

もう毛並みの悪さなんだか、私の手汗なんだかでしっとりボッサボサになったおくにちゃん。
まだ鈍い動きだったけど、「戻って」きてくれたのがわかってホッとしました(´;ω;`)
手のひらの上にいることはわかってないのか、とりあえずゆっくり少しずつゼリーを食べる。

ロボロフスキーハムスターおくに
おくに「パクパク…モグ…なんか、グッタリしたなあ…」

ちょっとずつ食べる調子が戻ってきて、身体も起こせるようになって(´;ω;`)
ぼーっとしてた顔も意識がはっきりしてきて(´;ω;`)

本当に本当によかった、おくにが戻ってきてくれた…!!
もうううううう、ダメだと思ってたから、戻ってきてくれたことが本当に本当に嬉しくて!
嬉しくて嬉しくて嬉しくて、嬉しさしかなかった(´;ω;`)

おくにーーーーー!!!
おはよう(´;ω;`)お、おかえり…!!

ロボロフスキーハムスターおくに
おくに「ん、おはよ…このゼリー、ちょっとしょっぱくない?モグモグ…」

もしかしたら、今日のゼリーは私の手汗味だったかも(´;ω;`)
しかしそのうちにウンチもその場でしだして、食べるスピードが上がってきて。
おくにの身体が機能しだしているのが感じられました。

すごい…おくには、本当にすごいな。
やっぱり彼女の生命力は、守護神いずものご加護があるんだろうな。
まさかこんなに回復してくれるなんて…(´;ω;`)

その後正気を取り戻すと、
「ちょっと!なんで手乗りされてるの!?ヽ(`Д´)ノ」
とアタフタしだしたもんで、おうちに戻しました。

なんで!?って顔してたけど、おくにちゃんずーーーーっと私の手のひらにいたんだよ!?(;゚∀゚)

ロボロフスキーハムスターおくに
おくに「ふうっ。やっとあたしのおうち!」

ロボロフスキーハムスターおくに
おくに「…なんか、心配かけちゃったみたいだね」

ロボロフスキーハムスターおくに
おくに「でもね、ちゃーんと戻ってきたんだよ!ホラ!…ただいま♪」

おかえり、おかえりおくに(´;ω;`)
戻ってきてくれて、本当によかったよ…本当に…

今回のこと、はっきりとは分からないけど、きっと結局お皿の中で寝ちゃって、
うっかりバランス崩して転んで、
起き上がれないまま陶器に冷やされて弱ったんじゃないかな…
見つけた時点でものすごくグッタリしてたし鼓動も弱かったから、長い時間そうなっちゃってたのかもしれません。

休日だからと寝坊してた私も私…もっと早く起きれていればもっと早く助けてあげられたかもしれないのに。
でも、休日でよかった…これが平日だったり私のいない時間に起きたことなら、手遅れだったかもしれません。

私、いつかおくにを見送る時が来たら、決めてたことがあるんです。
それは”手のひらに抱えないこと”です。
希助やあられは手に抱えての最期だったけれど、おくには臆病な性格で、手乗りハムでもないから…
いつか旅立ちの時に、不慣れな手のひらに乗せたりなんかしたら、負担になるかなと思って。
おくにの時はそうしないようにしようって心に決めていた。

でもこの手のひらで、今日おくにをしっかり温めてあげられたこと、よかった。
体温と一緒にいろんな気持ちを送ったつもりなのだけど、少しでも伝わっているといいな。

おばあちゃんになって、今やたった15gしかないおくにちゃんは、本当に小さくて軽くて。
その身体で力強く生きているんだよね。改めてすごいなあって思いました。

その後は順調に回復し、今もスヤスヤと床材に囲まれて安眠しているようです(^^*
というか、もう冷たいお皿は没収することにします…(>_<)
せっかく気に入ってくれたお皿だけど、冷えちゃだめだし、また違うものを探してこようね。

回復の助力になればと、ずっと未開封だった流動食も今日はじめて開けました。
粉末を水で練りペースト状で与えてみたけど、モグモグ食べてくれててよかった。
ペレットもまだちゃんと食べてはくれてるけど、エネルギー補給として今日からはこれも併用していこうと思います。

元気になってきて毛繕いもして、毛並みもずいぶんキレイに戻ってきた。
本当に、本当に本当によかった…。

戻ってきてくれて、ありがとう。
おくには本当にすごいよ。

お別れはまだもう少し、先延ばしにしてもらってもいいのかな?
叶うなら、まだもうちょっと、おくにに無理のない範囲で、一緒にいられる時間が続きますように…!

この記事に10 件のコメント

  • moya より:

    ぼんぼり様、こんばんは。

    おくにちゃん。おくにちゃん。おくにちゃん。
    よかったよぅ。よかった。ホントによかった。戻ってきてくれてありがとう。ホントにありがとう。

    夏はまだまだ暑いからヒンヤリお皿が気持ちよくて、気持ちいいままちょっとウトウトするようになっちゃったのかな。

    ぼんぼりおかーさんのあったかい手と、おくにちゃん自身の生命力、いずもちゃんのパワー、全て揃っての『おかえりなさい!』なんだね。

    おくにちゃん、元気になってきたらおかーさんの手の上だってわかってビックリしちゃったの?
    でもね、おくにちゃん。
    あったかいおかーさんの手、おとーさんとおかーさんがいっぱいいろんな事話しかけてくれたこと、きっと覚えているよね。

    おくにちゃん。いずもちゃんも『まだまだこっち来ちゃだめだからね!』って言ってるし、ぼんぼり家でこれからもゆっくりのんびり、楽しく美味しいものたくさん食べて過ごそう!
    ヒンヤリしたとこでネムネムするのはもうやめようね(;´д`)

    ぼんぼり様。
    Twitter見てビックリしました。
    大変でしたね。でも、ホントにホントにお休みの日でよかった。
    ぼんぼり様と旦那様のあったかい手の温もりと、優しい声、小さなおくにちゃんの身体にいっぱいいっぱい浸透したんですね。
    戻ってきてくれてホントによかったです。

    おくにちゃんがこれからも、ぼんぼり家でゆっくりのんびり、幸せに過ごせますように。

  • ペパーミント より:

    ぼんぼりさま、こんばんは。

    大切な大切なおくにちゃん、戻ってきてくれて本当良かったです(T_T)
    ブログを読みながら涙が溢れて止まらなくなりました。
    ぼんぼりさまと旦那さまの深い愛情、そしておくにちゃんの生命力の素晴らしさに胸が打たれました。
    おくにちゃんがどれだけ愛されているか、おくにちゃんにもきっと伝わっていますね。
    こんなに大切な存在がいること、とても幸せなことですよね。
    おくにちゃんがぼんぼりさまの元で1日も長くずっと一緒にいられますように。
    いずもちゃん、先輩達、みんなも応援パワー送ってね!

  • りん より:

    ぼんぼり様、こんばんは。

    おくにちゃん…戻ってきてくれて本当に良かったですね!毎日が不安かと思いますが、これからもおくにちゃんが無理のないように、少しでも長くぼんぼり家で幸せに過ごせるよう祈っております。

    ハッピーディッシュは茶太郎くんが似合いそうですね^^リクは若い頃から、基本的にお皿付近で食事をしていて、時々お皿に肘をついて食べる姿に癒されます。
    リクの体重は元々標準以上あり、最近徐々に減ってきて標準体重に近付いた位ですが、高齢なので筋肉も落ちてきてるのか今月辺りから細身になった感じがします。
    今月は出かける予定で近いうちに連休を取ってありましたが、桔梗の投薬となぎのビタミン剤などもあり、予定は中止です。連休は暇で、ちょうど担当医もいらっしゃる日なので近いうちに残りの3ハムを順番に健診へ連れて行きます(先生方に、よく来るなぁ~と思われそうですが…ハムず達の為なら行けそうです)^^;ハムずそれぞれの些細な変化が気になり、色々な子を連れて通院すると先生とのコミュニケーションもとりやすく、特に何もない時でも一度診て頂くと、何かあった時にいいかなぁと思ったりします^^

    桔梗の薬は、前回も今回も甘めに作って頂いてるようですが、今回も嫌がります(味見すると確かに美味しくないです)。仕方ないので、評判の良さそうなスタミノールを購入して早速試したら、あっという間に薬を飲んでくれました。すごい食い付きようなので、逆にスタミノールが少々怖いです(健診の際、事後報告ですが先生にスタミノールの併用は大丈夫か聞いてみようかなぁ…)^^;

    なぎもビビりですが少しずつ成長してくれて、見ているとなかなか面白いです^^
    (ぼんぼり様も大変な時に私のハムず達の話が長くなり、すみません;;)

  • かおり より:

    おくにちゃんほんとよかった
    戻ってきてくれてありがとう
    戻してくれてぼんぼりさんもありがとう、お疲れ様でした。

    皿一つも危ないなんて考えてもなかったです。
    おくにちゃんも今日はお休みなのね、じゃあ起こしてくれるよね
    なんて思ってしまったのかな。
    でも、もうそんな心配かけたらだめーーー
    って通じるといいな。

    うちのロボロのうえさんは
    まさかの脱走をしていてほんとに心臓止まりそうで、覚悟しました…
    その日の午後には見つけたものの
    見つけられなかったらどうしようかと思いました
    ゲージの開閉で緩んでいたのは気になっていたけど
    私でも開けやすいと思っていたんですが
    それがこんな事になるとは…
    すぐ旦那に開けにくく改造してもらって
    私でも開けにくいくらいになりました…

    もうそちらはお盆すぎて涼しくなりますね。
    お体にきをつけてください(*´ω`*)
    ナスやきゅうりにのっていずもちゃん初め先輩方は様子見に来てくれたお盆になったのかな?

  • wayo より:

    ぼんぼり様
    こんばんは。
    おくにちゃん、大変だったんですね!(´;ω;`)
    戻ってきてくれて、本当によかったです!!(´;ω;`)

    ぼんぼりさんが体温と一緒に送った色んな気持ちは、きっときっと、おくにちゃんに伝わっていると思います!
    沢山の愛情を受けて、おくにちゃん戻ってきてくれたんですね。
    いずもちゃんのご加護もありますしね!
    おくにちゃんの生命力の強さに、命のまぶしさに、涙です。 。(´;ω;`)
    すごいなぁ!!
    おくにちゃん、本当によかった!!。゚(゚´ω`゚)゚。

    手のひらのおくにちゃんを見たら、ピノを思い出してなんだか寂しくなって、、あまおうにそっと触れてみたら、驚いて迷惑そうな反応をされてしまいました。(^^;
    あま、驚いちゃったね。
    ごめんね、と謝りました。(^^;

    おくにちゃんが穏やかに、優しい気持ちで日々を過ごしてくれますように。
    これからも、のんびりいこうね。(*´ω`*)

  • ぼんぼり ぼんぼり より:

    moyaさま
    こんばんは!おくにの件、ご心配おかけしました(´;ω;`)
    本当に本当に戻ってきてくれてよかったです…!
    なんだか今は謎のお皿で寝るブームが起こっているようで、結局お皿の種類を変えた今でも常習犯に(>_<) なんでしょうね…おさまってる感じが気に入っているのかもしれません; おくにの生命力といずものご加護、間に合った手、ほんと全部そろっての今かな…としみじみしています(/_;) 休みの日じゃなかったら…もっとおくにが弱ってたら…などなど思うとゾッとします。 色んなこと、伝わっていたら嬉しいな。 年齢が年齢なだけになかなか「ずっと一緒にいて」なんてことは言えないのですが、許される限り、のんびりゆっくり幸せに過ごしてもらいたいなと願う日々です(*^^*)

  • ぼんぼり ぼんぼり より:

    ペパーミントさま
    こんばんは!おくにの件、本当に戻ってきてくれて良かったです(/_;)
    とても高齢なので、最初の状態からはなかなか厳しさも感じた一件だったのですが…
    こうして無事に戻ってきてくれたことは本当におくにの生命力の素晴らしさに尽きると思っています(>_<) 気持ちもどうか、おくにに伝わっているとうれしいなあ…(*´艸`*) 大切な存在がいることっておっしゃるようにとても幸せなことだなと思います。 その存在に、まだそばにいてもらえることも嬉しい限りです。 叶うなら、1日でも長くずっと一緒にいてもらいたい…いずも&先輩陣の応援パワーと力を合わせてサポートしていきます!

  • ぼんぼり ぼんぼり より:

    りんさま
    こんばんは!おくにの件、ほんと良かったです(/_;)
    高齢なので心の奥底ではいつでもその時を覚悟はしているつもりなんですが、やはりこういうことがあると一気に不安や心配が高まりますね;
    あれからしょっちゅう状態チェックをしてしまっています(;゚∀゚)
    無理ない範囲で、これからものんびり過ごしてもらえたら嬉しいなあ(*´艸`*)
    リクくんも高齢になってきてだんだん変化も出てきているとのことなので、どうか些細な変化でも見逃さないようにしてあげてください(>_<) おやすみの予定が変更になってしまったのは少し悲しいですが、そうなんですよね、ハムずのためを思えば!というところなんですよね(^^* うちもそうです。おくにの件があるからと、遠出や旅行は今は見送っております(^^ 健診も安心につながればいいですよね♪ スタミノール、確かに評判ですがおっしゃるとおり食いつきすごいですよね(;゚∀゚) ワンちゃん用での使用量を思うとハムでは本当にわずかの量を与えるだけになるとは思うんですが、 そんなに!?というほど食いつくからびっくりしますよね… 先生に聞いてみたら安心かもしれませんね! 桔梗くんの薬の参考になればなのですが、今回の一件からおくにには、ずっと用意してあった粉末栄養食を使いはじめました。 イースターが出している「雑食小動物用パウダー」というもので、水と混ぜてつかうものです。 水の量によってペースト状にも、流動食としても使えるんですが、水の代わりに薬を混ぜて与えています。 はじめ通常通り水で試した時にもけっこう食いつきがよかったので、もしスタミノールが心配だったらこれもいいかもしれません(^^*

  • ぼんぼり ぼんぼり より:

    かおりさま
    こんばんは!おくにの件、ほんとよかったです(/_;)
    戻ってきてくれたこととても感謝しています…なんとか間に合って戻せて、ほっとしています(´;ω;`)
    お皿の件は陶器で冷えるので、先代のあられが陶器の砂場で低体温になってしまったことが数回あったので懸念はしてたんです;
    気をつけていたのに、甘かった…と反省しました;
    やはり高齢になるとどうも温度変化に疎いのは人間同様みたいで;
    しかしかおりさんも大変でしたねΣ( ̄□ ̄;)
    うえさん脱走ですかー!?ただでさえ脱走はヒヤヒヤものですが、ロボとなるともう…!
    見つけられて、それこそ無事に戻せてよかったです(´;ω;`)
    お皿しかり、ゲージの開閉しかり、「まさか」から事件は起こりますね…改めて気をつけねば(>_<) 改造してもらえて一安心ですね♪うえさん、もう大冒険はしちゃだめだよー; お盆を過ぎたものの、今月毎日雨が降っておりいまだに夏本番が感じられないままです(笑) ナスやきゅうりにのるハムずを想像するとサイズ間がぴったりで和みます(*´艸`*) かおりさんも、お体にお気をつけくださいね!

  • ぼんぼり ぼんぼり より:

    wayoさま
    こんばんは!おくに、大変でした(´;ω;`)
    ほんと戻ってきてくれてよかったです…!
    手乗りなんてできないような子だったから、まさかこの手のひらに抱く日がくるなんて思ってもみなくて;
    それでもしっかり温めてあげられたことが嬉しかったです(/_;)
    気持ちと一緒に、おくにに届いていたらうれしいです(^^*
    あまおうちゃんは触ったらびっくりしちゃったんですね;
    おくにも、寝ている時やごはんタイム以外で触ると今でもしっかりびっくりします…(;゚∀゚)

    お互いに高齢で、相方の命を背負って生きるロボガール。
    おくににはいずもがついているし、あまおうちゃんにはピノちゃんがついています(*^◯^*)
    これからも、のんびり穏やかに日々を過ごしてくれたらうれしいです(*´艸`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連リンク

LINE着せかえ:HamsterLife LINEスタンプ:ほのぼのハム日和2 LINEスタンプ:ほのぼのハム日和

ブログのカテゴリ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。