ハムブログ


外出先からエアコン操作!スマート家電コントローラ。

実はかねてより、IoTについて興味がありました。
ご存知ない方のために簡単に説明すると、

IoT=『Internet of Things』の略で、「モノのインターネット」と言われるもの。

今は当たり前になったネット。
これまではコンピュータをメインに活用してきたわけですが…
これからは、家庭や職場や社会のあらゆる「モノ」と連携して、
さらに便利な世の中にしていこうというものです(*^◯^*)

私がそれを知ったは2、3年前のこと。
当時はまだ漠然と近未来に捉えていたし、一般家庭がその技術に肖るのは先だと思ってた。
だけど浸透すれば、例えば職場からハムずのためにクーラー入れてやったり出来るかも?
なんて期待を抱いていたりしていたわけです。

しかし思っていたより早く、そんな現実はもう手の届くところにあった!

各家電メーカーがそういう機能を搭載したエアコン等をリリースしてるのも、
後付けで制御できるような媒体があるのも知ってはいたんだけど。
「でもお高いんでしょう(>_<)??」で足踏みしてたの。

だけど今年の4〜5月の不安定な気温変化に参っちゃってね…
真夏・真冬にあらかじめエアコン入れておくけどさ、
外出してて予想外の気温変化が生じてた時、もうハムが心配で心配でどうにかなりそう。
そんなことで、いよいよどうにか出来ないかなあ、と少し調べはじめ悩んでたら…

いいのが!!あったんですよ!!!

ラトックシステム スマート家電コントローラ RS-WFIREX3

こちら、今回導入しました後付け型のIoTアイテム。
ラトックシステム スマート家電コントローラ(RS-WFIREX3) です。
※私はAmazonにて7,000円弱で購入しました

実は悩みつつTwitterでそのことについてボヤいてたら、
ハム友さんから『こんなのがありますよ!』と教えていただいたもののひとつです(*´艸`*)
情報見てみてビックリ。
まさか自分のしたい現実が10,000円もかからずに導入できるというね…!!

そんな会話をして割とすぐに、実際に同商品を導入されたハム友さんもいらして。
使い勝手を聞くにとても良さそうだったし、調べれば調べるほど「導入価値アリ!」で、
結局触発されてわたしもすぐにポチッとしました(笑)

この商品に限らず同様のことを実現できるものは他にあります。
教えていただいたラインナップのほかにも色々比較してはみたんですが。

・はじめての挑戦なので、あまり費用はかけたくない
・そこそこ評判良さそうなやつがいい

という観点で絞った結果、結局教えていただいたラトックシステムが良さそうでした♪
で、実際に手元に届きましたので、早速ですがレビューをしたいと思います。
まだ稼働日数が少ないのでそのうち再レビューしますが、まずは披露ってことで。

ラトックシステム スマート家電コントローラ RS-WFIREX3

商品について簡単にご説明。
これはラトックシステムという日本の会社が作っている、
スマート家電コントローラの「RS-WFIREX3」という商品です。

調べたところ同商品はIoTが広がりだした2015年にリリースされた「REX-WFIREX1」から、
2017年8月の「REX-WFIREX2」を経て、同年12月に新発売となった最新モデル。

4ヶ月でこの後継種リリースってどういうことなの!?
と思うんだけど、たった4ヶ月の差でも「2」と「3」は全然ちがう。
最新モデルでは1/5以下に小型化した、ということです。

【どんなことが出来るのか?】
ざっくりいうと、お手持ちのスマホで家電のリモコン操作ができます。
もう少しいうと…
・赤外線でうごくリモコン家電を制御できる
・例えばテレビとかエアコンとか照明とか色々
・外出先から遠隔操作もできる
・温度、湿度、照度センサーがついてる
・スマートスピーカーと連携できる

私のようなハムライフでの活用で言えば、
・外出先から室温がわかっちゃう!!!
・状況に応じて、エアコンが操作できちゃう!!!
ということでございます(*≧艸≦)

ラトックシステム スマート家電コントローラ RS-WFIREX3

↑これがそのスマート家電コントローラさん。

ネット情報でとてもコンパクトであることは知っていましたが、
本当にビックリするくらいコンパクトでした。
こんな小さくて仕事できるのかい、と疑わしくなるくらい。

ラトックシステム スマート家電コントローラ RS-WFIREX3

ラトックシステム スマート家電コントローラ RS-WFIREX3
のどか「あたしと同じくらいかな!?」

ハムスターくらいのサイズなので、場所をとりませんね!
同梱のUSBケーブルを繋いで使いますが、USBコンセントは別売りなので注意。
(私は自宅にあったKindle用のを使いました)

そして肝心の使い方ですが…
コントローラにケーブルを繋ぎコンセントにさしたら、
あとは自分のスマホと連携したい赤外線リモコンを用意し設定すればOK!!

ラトックシステム スマート家電コントローラ RS-WFIREX3

操作・制御には専用のアプリを使うことになります。
iOS、Androidに対応しているのでまずはこれをインストール(^^*

ラトックシステム スマート家電コントローラ RS-WFIREX3

アプリが入ったら、説明書に従ってWiFiや各リモコンの登録をします。
(ここの詳細は割愛しますね)

無事に登録が済むと…あとはご覧のとおり、
スマホから各リモコンが操作できるようになるのです!!

ラトックシステム スマート家電コントローラ RS-WFIREX3

↑とりあえず扇風機、加湿器、エアコン、TVを登録してみました。

各リモコンボタンのほかに、画面下部を見てください!!!!
温度・湿度・照度がわかるようになっています。
ここでリアルタイムでその部屋の状況を知ることが出来るわけです!

それぞれのリモコンの実際の操作画面は次のとおり。
4つまとめて載せちゃいますが…家電の種類によってちょっと違いますね。
もしかすると、家電のメーカーや型番によっても画面が違うかもしれません。

ラトックシステム スマート家電コントローラ RS-WFIREX3

テレビは何故かボタン長押ししないと反応しないとか、
エアコンは最初設定うまくいかなくて発狂しかけたりとかしたけど、
なんとか使えるようになりました。

WiFi環境下はもちろんのこと、出先を想定して4G回線でもやってみましたがうまく行きました!

イマイチな点としては、リモコン画面からではその稼働状況が掴めないことですかね。
押してはみるけどその場にいない時、実行されてるか否かを判別できない。
オンなってるのかオフになってるのか;
エアコンは温度変更やってみたものの反映されているのかはその場にいてもよくわからなかった…

けど、このあたりは温度センサーがあることによって確かめられるなと。
使っていくうちに壊れた、なんてレビューも見かけたので過信は禁物ですが、
ひとまずは使ってみようと思います(*´艸`*)
また1ヶ月後くらいに再レビューできたらいいな。

ちなみにもし購入を検討されている方がいらしたらですが、
あくまでこの商品は赤外線タイプのリモコンで使えるアイテムなのでご注意を!

「リモコンが赤外線タイプなのかどうかわからない」場合、スマホで確かめられるそうですよ。

赤外線は人間の目で見えないけれど、スマホを通すと見えるらしい。
スマホのカメラ越しにリモコンを見て、ボタンを押した時送受信部が光るのが見えたらそれは赤外線タイプなのだそう。
(あえて反応しないようにしてるスマホもあるらしいので、その場合は自撮り側のカメラでやるといいとか)
(私は調べもせずに買っちゃったんだけどね)

小さくて場所を取らない最新機種がいいと思うけど、
前機種はモデル落ちからか価格自体はさらにお安くなっているみたいです。
これに限らず違う商品もあるし、これからもっと便利なものも出てくるかもしれないけど…
ハムスターに限らず、ペットと暮らす人にとってIoTって本当に素敵な技術だと思います。

個人的にはもっともっとペット界に特化したものがどんどん出てほしいです。
外出先からケージ単位で温湿度がわかったり、ごはんあげられたり。
(自動給餌機はワンちゃんネコちゃんはあるみたいだけど)

すでにこれは導入済みの方も多いけど、ネットワークカメラが加わったらさらに安心。

便利になる一方でセキュリティ面だのリスクの課題もありはするけれど、
よりよい暮らしが実現するのは嬉しくもあり、また今後の発展にもさらなる期待が膨らむわたしなのでした(*^◯^*)
そのうち違う商品も試してみたくなりそう…(;゚∀゚)

この記事に2 件のコメント

  • うーたん より:

    すごいですねー(⊙⊙)‼今春某探偵アニメの映画を観るまでIOTのあの字も知らなかった私…日々進化してるんですね!!うち自体はまだそんなに外気の影響受けて無いのですが、とても興味深いので今後のレビューも楽しみにしています!

  • ぼんぼり ぼんぼり より:

    うーたんさま
    こんばんは!そうなのですよ、本当時代は進化しました…!!
    昨日今日もけっこうこちらは暑くなったのですが、出先から室温管理して、
    「あ、この温度はそろそろ茶太郎が暑がる頃だな」と判断して遠隔でクーラー入れてあげられたりして、
    今のところはただただ便利すぎます…!!!
    しかし万一スマホとの連携が何かトラブルでできなかったりすると怖いので、
    本格的に夏になったら基本的にはタイマーで仕掛けて、作動してるかどうかをチェックするのに使う感じかな?と思案中です。
    もう少し継続して使用してみて、またいずれ続きのレビューをいたしますね(*^◯^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連リンク

LINE着せかえ:HamsterLife LINEスタンプ:ほのぼのハム日和2 LINEスタンプ:ほのぼのハム日和

ブログのカテゴリ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。