ハムブログ


ハッピーハムハロウィン2019

こんばんは!
今日は10月31日ということで、ハロウィンですね(*´艸`*)♪

前回の記事が月初の栗丸誕生日。
今回の記事が月末のハロウィン(´;ω;`)
相変わらずサボり気味で恐縮です;
が!ようやく温めていたハロウィン写真がお披露目できる〜(*^◯^*)

栗丸くん栗丸くん!
ハロウィンだよ、トリックオアトリートだよ〜!!

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター栗丸 ハロウィン
栗丸「もぞもぞ…んん?なにか言った〜?」

なにやらもぞもぞジャックオランタンにこもっている栗丸さん。
いったいなにやっているの〜?
このカボチャくん、実は初代ハム・希助から使っている由緒あるカボチャなんだけども笑
もしや歴代先輩ハムずの名残でも感じた!?

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター栗丸 ハロウィン
栗丸「ん、ん〜。よくわかんないけど、ちょっと今もぞもぞしてる!」

なにこれ…( ゚Д゚)
カボチャに盛ったアイスかなにか?

栗丸ぅ、カボチャに夢中なのもいいけどさ、今日はハロウィンなのよう。
(これ撮ったのは先月ですけど!笑)
美味しいもの欲しいんじゃないの?

あのね、ハロウィンの時はトリックオアトリート!って言って、
イタズラとお菓子どっちにするのーって言わなくちゃなんだよ。

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター栗丸 ハロウィン
栗丸「えっそうなの?!お菓子!?ウマウマ!?」

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター栗丸 ハロウィン
栗丸「トリックオアトリート〜♪ウマウマくれなきゃイタズラしちゃうぞっ♪」

おっよくできました(*´艸`*)
そうねえ、じゃあ良い子のはむすたにはウマウマあげようかな。
イタズラと称して噛まれたりケージ中におしっこされたりしたら悲しいしね。゚(゚´ω`゚)゚。
ほら、おやつをどうぞ〜!!

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター栗丸 ハロウィン
栗丸「わーい♪ありがと!あむあむ、モグモグ…」

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター栗丸 ハロウィン
栗丸「ハロウィンっておいしいね!嬉しいんだね〜♪」

そうだねえ♪
この撮影時はまだダイエット中だったけれど、
ここ最近はすっかり目標体重くらいにもなってすっきりめ。
冬も来ることだし、ウマウマ食べて備えなくちゃね♪

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター栗丸 ハロウィン
栗丸「トリックオアトリート、おかわりもお願い♪」

え!?!?
おかわり!?それはないです(;゚∀゚)
ダイエットほぼゴールとはいえ、食べ過ぎは禁物!
ウマウマもほどほどにしつつ、体型維持を頑張りましょう〜笑

この記事に7 件のコメント

  • moya より:

    くりぼーハッピーハムウィン
    ぼんぼりさんハッピーハムウィンです

    ジャックオランタンの上の美味しそうなこんもりがたまらんですね✨
    アレですねアレ。
    かぼちゃの器にかぼちゃプディングが入ってて、その上にマロンアイスが乗っかってて、一筋のキャラメルソース…
    ぼんぼり堂さんの期間限定スイーツ
    「こんもりフワフワくりかぼプディング」
    ホクホクかぼちゃのプディングに栗々しいマロンアイス、そしてその上にキャラメルソースのじゃんがりライン…
    秋の味覚てんこ盛りの期間限定スイーツ

    くりぼー、あまりにもかわいくて美味しそすぎるから、イタズラされる前に食べちゃうからね

  • まるママ より:

    こんばんは!コメントはお久しぶりです✴︎°.インスタ はいつも楽しく拝見しております❤︎
    ジャニもごまもハムランドに行ってから、うちにはハムスターの癒しのないまま何ヶ月でしょう…。
    栗丸くんの癒し写真みながら通勤するのが楽しみになっています!
    これからも楽しみにしております*ˊᵕˋ*

  • ぼんぼり ぼんぼり より:

    moyaさま
    ハッピーハムウィン!!(遅)
    ものすごく大遅刻のご返信です.・゚・(ノд`)゚・.
    イタズラされても文句言えません.・゚・(ノд`)゚・.

    ぼんぼり堂期間限定スイーツ「こんもりフワフワくりかぼプディング」は、
    ハロウィンが終わってもまだまだご賞味いただけるはずっ!!!
    まだまだこの先もいくらでもたんまりお召し上がりくださいませ(*´艸`*)

  • ぼんぼり ぼんぼり より:

    まるママさま
    こんばんは!
    コメントありがとうございます(*^◯^*)
    Instaもいつもご覧いただき感謝です(´;ω;`)
    ジャニちゃんに続きごまちゃんも…まるちゃんの頃からを覚えているので、
    今まるママさん家にハムちゃんがいないと思うととても寂しく感じます。
    それこそ私も一年前の秋、続けざまに2ハムを喪い、どの子もいない期間を初めて味わって…
    本当に本当に、ハムのいない寂しさを体感したので、その頃の気持ちが蘇るようです.・゚・(ノд`)゚・.
    今頃は、我が家の歴代ハムずと空で一緒に遊んでくれているといいな…

  • たぬちゃん より:

    お久しぶりです。
    私から相談をしておきながら、おそらくはんぺんの最期は未投稿のままになってしまったと思います。

    はんぺんはセカンドオピニオンで良い病院に巡り会い、1カ月の闘病生活の末、亡くなりました。私の判断の遅さから可哀想な思いをさせてしまった事は悔やんでも悔やみきれませんが、最後に本当に良い先生方に診ていただく事が出来て幸せだったんだと思います。

    だから最期は笑っているように見えました。

    今ではその病院で他の子達もお世話になっていますが、2歳2ヶ月になる長女のおかゆは腹部に腫瘍が出来てしまい、年齢的な事から手術は困難で投薬での内科的治療をしています。でもサプリを飲むようになってから嘘みたいにスコブル元気です。笑

    そして今月で2歳9カ月になった長男つくねが。来週の診察を待たずに昨夜亡くなりました。私にとっては初めてのハムスターであり、特別なコでした。涙が止まりません。後悔ばかりです。こんな話をされて、ぼんぼりさんも困ってしまうとは思いましたが、誰かに聞いて欲しくて。「たかがハムスター」ではない事を分かってくれる誰かに聞いて欲しくて自分勝手だとは思いましたがコメントしてしまいました。

    それでもまだ闘病中のおかゆと。まだまだ若いてんぷら、ハムスターではありませんが、あずきが傍に居てくれるので。クヨクヨしてばかりはいられません。それはそれで救いになっているんだと思います。此処でこんな想いを吐き出せたから。また前向きに頑張ります。
    夜分にすいません。

  • ぼんぼり ぼんぼり より:

    たぬちゃんさま

    こんばんは!ご無沙汰しております。
    ご報告ありがとうございます。
    私もすっかりブログの方は最近ご無沙汰になっていて…;
    本当に、お久しぶりです!

    まずは、はんぺんちゃんとつくねちゃんのこと、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

    はんぺんちゃん…闘病頑張ったんですね。
    私たち人間にとっての1ヶ月は短いですが、彼らハムスターにとっての1ヶ月はとても長い時間です。
    その期間、病と戦い生き抜いたことは誇るべき時間で、本当に本当に最後まで一生懸命だったんだなあと、はんぺんちゃんに拍手を送りたいです。
    たぬちゃんさんご自身は診断の遅れを悔やんでおられるようですが、
    それでもきちんとよい病院へ巡り会うことができたんですもん、よかったと思います(´;ω;`)
    笑っているような最期だったとのこと、そこにはんぺんちゃんのメッセージがあるようにも感じました。

    今はおかゆちゃんが通院中とのこと、
    高齢のハムスターに腫瘍は珍しくないとはいえ、それでも投薬とサプリで頑張ってくれているんですね!
    私も複数、闘病したハムと過ごしてきましたが、彼らはどんなに辛い状況でも本当にいつも一生懸命。
    おかゆちゃんも、ハンデを抱えつつもきっと今できること、今享受できる幸せをしっかり体現してるんだと思います(*´艸`*)
    それもたぬちゃんさんのサポートあってこそ!
    通院は大変かもしれませんが、私は応援しています(^^*

    そして…つくねくんのこと。
    昨夜の旅立ちだったのですね…初めてのハムスターとのことで、特別だということ、別れの辛さ、痛いほどわかります。
    お迎えしたハムちゃんはみんな愛しく大切ですが、やっぱり初めてのハムスターって特別枠です。。。
    「もっとこうしてあげたかった」「ああしてあげればよかった」
    いろんな想いが出てきては断ち切れないですよね…
    でも、それでも。2歳9ヶ月…大・大・大往生じゃないですか!
    どんな事情があったって、ハムスターの2歳9ヶ月は誰がどうみても立派な長生きさんです。
    飼い主さん自身にあらゆる思いや後悔があろうと、そこまで長生き出来たことを誇っていいと思います。
    若い頃と違って、高齢期のハムちゃんが1ヶ月を、1週間を、1日を生きるって、どんなにすごいことか…(´;ω;`)
    そこまで生きてこれたこと、たぬちゃんさんに愛情たっぷりにお世話してもらったこと、絶対につくねくん嬉しかったし幸せでしたよ!
    どれほど周りが何を言おうときっとご自身の後悔はゼロにはならないと思うのですが
    (私自身、何年経ってもしこりや後悔は残っていますし。。。)
    それでも、たぬちゃんさんは素敵な飼い主で、つくねくんは幸せだったと私は思います(/_;)

    てんぷらちゃん、あずきちゃんが今はそばにいるとのことで、
    おっしゃるように今を生きる子たとまた前に進まなくてはならないですもんね…
    たぬちゃんさんのペースで向き合いながらでいいと思います!
    そうやってきちんと別れを悲しんでくれて、でもその別れを糧にたぬちゃんさんが歩んでくれることを、
    天国の子たちはみんな、優しく見守ってくれていると思いますよ…!

  • たぬちゃん より:

    あたたかい言葉ありがとうございました。

    高齢のつくねを40分かけて通院させるべきなのか悩んでいた時に、病院の先生は「本来なら通院してもらわなければ薬は出せないんですが」と前置きしつつ、「緊急性があるので聞いた話から薬を出します」と、薬を処方してくれて、酸素Boxの話をして下さいました。そして、負担は分かっていてもやはり診察したいとの事で1週間後に診察予定でした。次の日には亡くなってしまいましたが、つくねが息を引き取ったのは誕生日の次の日でした。2歳9ヶ月と1日、生きてくれました。もし、誕生日に亡くなっていたら、誕生日が命日になってしまったら。私は一生、その後悔と向き合っていく事になっていました。そんなつくねの優しさに涙が止まりませんでした。

    つくねの火葬の日、いつもいく花屋では納得出来る花がなく、いつもならその中から選ぶのですがその花屋では買わず。なぜかスーパーの中にある小さな花屋に行ったんです。おばちゃんが店番するその花屋ではピンクや紫の花があって。でもつくねは男の子だし…とか思ってたらおばちゃんに「ペット?」って話しかけられたんです。なんでおばちゃんがペットだと思ったのかは聞かなかったんですけど。色々探してくれて。その日が火葬だと伝えたら「そういう事情なら白がいいよ」って選んでくれて。紫を基調とした素敵な花束を作ってくれたんです。。その花達に囲まれたつくねはすごく穏やかで、そんな表情を見ていたらなんかとても救われて。でもそれはきっと、最後まで諦めちゃダメだと教えてくれた病院の先生方や花屋のおばちゃん、話を聞いてくれた同僚やぼんぼりさんのような人達がいてくれたからなんだと思います。

    まだまだきっと、世間からしたらハムスターなんて2年やそこらの寿命の簡単に飼えるペットなんだと思います。私もつくねに出会うまでは正直、ハムスターが、こんなにも表情豊かで可愛くて面白くて、でも一緒に過ごすには病気もして、本当はすごく大変で。でも本当に本当に尊い存在で、かけがえのない家族なんだって。知る事が出来ませんでした。でも、そんな事さえも、ぼんぼりさんのブログに出会わなければ気づかなかった事なんだと思います。つくねを飼い始めて、初めて「ハムスターってどういうものなんだろう」という疑問から辿り着いたぼんぼりさんのブログ…愛に溢れてました。学んだのは飼育の仕方だけではありません、誰よりも「命の尊さ」を知っている人なんだ、と尊敬しています。

    そんなぼんぼりさんと、いつかお会い出来る日があったら…と思いながら。そんな日が来るまでまだまだ精進し続けます!笑

    本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連リンク

LINE着せかえ:HamsterLife LINEスタンプ:ほのぼのハム日和2 LINEスタンプ:ほのぼのハム日和

ブログのカテゴリ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。