ハムブログ


【大公開】希助ハウス内覧会

こんばんは!
昨日今日ととても過ごしやすい気候ですね。
今日は少し暑いけれど、家の中は適温でハムずも快適そうにしています。

さて突然ではありますが、今日は希助さん家の内覧会と称しまして、
その全容についてご覧いただきたいと思います!
今の希助の豪邸になったのはちょうど一年くらい前なのですが、
この一年でブログの読者様もずいぶん増えたので(本当にありがとうございます…!)改めて解説です♪
特集してほしいとのお声もいただいたので…(^^*

今日は写真がたぶん至上最多ですよ!笑
まずは全体像をご覧ください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

じゃーん。
これが希助さん家の全てで、右がお迎え時から使っているルックルック、
左がお迎え1ヶ月後くらいに旦那に作ってもらった豪邸(別荘・プレイランド)です。

部屋の貴重な棚スペースが希助せんぱいの敷地にずいぶん浸食されています(・ω・ ;)(; ・ω・)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ルックルックの透明なやつ。
2階にも床材を入れるのですが希助先輩の出入りでどんどん下に落ちて、今ほとんどないですね(笑)
このゲージ自体は既製品なので特に説明等はないのですが、隣の別荘との連携のために内部に秘密の階段があります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ホイールのすぐ目の前だしけっこうでかいのでルックルック内は広いとは言えません…
しかしこの階段のステップからすぐにホイールに乗って走れるのは希助さんのお気に入りのようです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

希助目線、階段2段目のようす(笑)
階段を昇ると隣の別荘へ続くパイプに入れます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

階段1段目の景色。
くぐり抜けられるように作られており、希助さんはここをくぐってトイレに行くことができます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ルックルック⇔別荘はパイプで繋がれていますが、若干高さが合わなくて実はななめっていたり(笑)
更にパイプの上のデッドスペースは、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

別荘に棚を後付けしてもらい、日常使うハムグッズの一部などを置いています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
希助「さっきからうるさいんだけど、一体なにやってるの?」

っと…勝手に内覧会をしていたら、家主が起きてしまいました!
希助くん、今日は希助くんの家を大公開しているんだよ〜

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
希助「え?そうなの?みんな見るの?」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
希助「おもてなしは出来ないけど、まあゆっくり見てってよ」

よかった、特に撮影は怒られなかったみたいです!笑
しかし案内でもしてくれるのかと思いきや、希助さんはまた眠りに帰っていきました…

とはいえ家主の許可も降りたところで、目玉の別荘です!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

じゃじゃじゃーん。
木製の別荘は中のようすが見やすいように、前面と天井を透明なパネル仕様にしています。
外出時は閉じたままですが、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

在宅時はこのように前面パネルを上へスライドさせ、つっかえ板で落ちないように固定して解放。
こうすることで希助くんは、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この庭に出ることができるのです!
因みにまだあられが居ないころは違う場所に家を置いていたこともあり、この庭は今の2、3倍ほどの広さでした。

(あられが新しく越してきてから敷地を削られ、日当りも悪くなり向きと場所を変更したのです)
(庭が狭くなったときの希助の不服っぷりがすごかったです)
(参照:希助、近隣住民へのクレームの巻

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

パイプは別荘の2階に繋がっており、希助くんはここから出て来ます。
別荘2階はいわば玄関ホールのような役割なのでスペースもせまく、それぞれ階段で3階と1階に行けます。
1階には床材が敷き詰められていて、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

実は引き出し風に作ってもらってあるので、汚れても掃除はらくらく!
1階右奥には砂場を設けています。希助さんは別荘に1つ、本家ルックルックに1つ砂場を設けていますが
どちらもトイレとして使っています。砂浴びはたまにするくらい…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

奥の草原+青空は紙を入れて季節感を変えられるようにと旦那の手を煩わせてわざわざ作ってもらった透明ポケットですが、
最初からいままで一度も変えたことありません…(^^;
も、もう少ししたら紅葉の風景にしようかな?(・ω・ ;)(; ・ω・)

そしてこの1階⇔2階の手前の吹き抜け部分、かつてははしご状の壁はハムスターが登ると落ちた時に危ないのでは?
というご指摘を受けまして登れないように板をくっつけていたのですが、希助は登らないので数ヶ月前から外しています。
これです↓1・2階の前方の壁は登れないような仕様になっていました。(写真はほぼ1年前のもの)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして2階⇔3階へは階段をのぼると、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんな感じの通り穴があるので、希助くんはここを通って別荘最上階へ移動できます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

じゃーん。最上階。
ここも床材がどんどん落ちてなくなります(笑)
そして天井パネルも開けられるようになっていて、3階にごはんを置いてあげるときなどはここを開けて設置します。

という感じで、これが希助さんの住まいの全てなわけです(∀`*)
初めて作った手作りハウスなので、無論改善点や課題はいくつか残った家なのですが、希助は気に入っているみたいです。
(改善点を活かして作ったのがあられハウス)

その時々や気分によって?色々なところを齧られますが木製ゆえにかじり放題なので、わざわざかじり木を入れる必要はありません。
まさか階段のスキマで寝たりとかそういう使い方をされるとは思っていませんでしたが(^^;
希助さんの好きに使ってもらってるからいいかな。

実際この仕様だと動きが活発なあられ向きだなーとは思うんですけど、
あられに使わせるのであればやっぱり登らない板は必要だしなによりこの庭だとあられは脱走します。
(たまに掃除のときなど庭にあられちゃんを置かせてもらうときがありますが、見張ってないと脱出するのです…)

いかがでしたでしょうか?(^^*

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
希助「見学終わった?どうだった?」

再び起きた家主。

今年の夏は寝るときはほとんど別荘で過ごしていた希助ですが、涼しくなってからはまたルックルックに戻りました。
わたしには実際温度の違いがわからないのですが、木製ハウスとルックルックで多分温度が違っていて、
それを希助さんのちょうどいいように過ごして使っているようです!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このパイプを使って移動しながら、ね。
(今気付いたけれどもしやこのパイプと板の段差がお腹のハゲの原因だった!?)

ルックルックは手狭なのでいずれ本家も木製で新築予定が入ってるんだけど、
真夏のうちは暑くて旦那も着工出来ず…(笑)
冬になると木製のが温かそうだし、秋のうちにまた新しく建ててもらえたらいーなー♪なんて期待しています(笑)

ちなみに今回は撮影用にまわりのものをどけて撮りましたが、普段はあられハウスも近くにあり、
先日希助が侵入したうまうまBOXも並んでいますよ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ハムスターの住環境って色んな意見や考え方があって、
私たちが作っているこの環境も人によっては肯定されない部分もあるかもしれません。

なかなか正解として提示はできないんですが、手作りならではの良いところもあるし、衣装ケースでの手作り等はけっこう主流ですし、
機会があれば大好きなハムちゃんのために皆さんもおうちを作ってみてくださいな♪

なんだかとても長くなりました;
次回はあられちゃんの家も、簡単に紹介出来たらなー、と思っています!

この記事に13 件のコメント

  • moya より:

    ぼんぼり様こんばんは☆

    スゴイデススゴイデス!!じっくり見たかったんです!!!
    ありがとうございます(*^^*)

    じっくり拝見させていただくと、改めて・・・すごいオウチですね。
    なんか、希助せんぱいは『希助王子さま』ではなく『希助国王』とかに見えてきました(//∇//)

    リチャード、希助せんぱい対して更に嫉妬心がムクムクと・・・(^-^;

    『おかさん!なんでキスケせんぱいにはあんなかっこいいオウチとかわいいアラレちゃんがいるのにオレにはないんダ?オレもキスケせんぱいんちにいきたいゾ!あと、キスケせんぱいみたいにやせたいゾ!』

    ・・・『おかさん、ガンバって衣装ケースで遊び場作ってあげたじゃない(T_T)(おかさんのおててにピョンしないと移動できないけど)。あられちゃんは連れてこれないけど・・・おかさんの家にいてください(T_T)。(ダイエットはリチャードさんもガンバってくださいな。お野菜中心のヘルシーメニューなんだから。)』

    100%勝手に妄想ですが、リチャードに懇願していました(^-^;

  • こんばんは~。
    希助君の木のぬくもりたっぷりの豪邸訪問!
    たっぷり堪能させていただきました!ありがとうございます。それにしても、すばらしいおうちですね~。
    こんな素敵なおうちを製作してくれるご主人様とは
    どんな素晴らしいご主人様なんでしょう!!
    手作り3階建てのおうちは、テラスからお庭へ、
    そして素敵な景色を眺めながらのロフト3階へ!
    遊び心も随所に見られる、とっても楽しいおうちですね。
    こんなおうちに住めて、希助君も幸せですね~。
    途中、パイプの上に作られた棚の中に、ガチャハムちゃん
    達がお休み中なのも微笑ましかったです~。
    丁寧な解説ありがとうございます。
    次回のあられちゃんのお宅訪問も楽しみにしています。

  • さおりん より:

    そうでしたね、始まりはルックルックからでしたね。
    私も真似をして全く同じものを購入したのでした。
    でもプゥちゃんは閉じ込められるのが嫌いで、
    ガチャガチャと柵を延々かじりうるさすぎて夜は眠れなかったので、水槽になりました。

    ぼんぼりさんはHoppingHummyというアメリカ人の女の子の動画サイトはご存じです
    か?
    アメリカだから規模が違うのですが、自分でDIYしたり、季節ごとにおうちのスタイルを変えたりしています。
    回により違いますが、結構楽しく見ています。ご存じなかったら1度覗いてみてください。HoppingHummyで検索できます。

  • なおみん より:

    はじめまして!
    大豪邸ですねー!憧れます!!!
    かわいいなあ!!
    昼顔ってドラマに出てきたおうちも可愛いなと思ってたら、手作りでこんなに豪華にー!!!
    旦那様器用なんですね!うちなんて、タッパーに穴を開けることも出来ず(笑)
    うちの子も住まわせてあげたい(笑)

  • さおりん より:

    すみません、スペルミスでした。
    正しくはHoppingHammyです。
    また早朝に起きてます(^_^;)

  • ぼんぼり より:

    moyaさま
    こんばんは!お返事が遅くなりました(>_<) 希助は国王ですか!笑  リチャードくんが嫉妬するほどのものではないですよ…っ(>_<)(>_<) そしていつもながら、moyaさんが語るリチャードくんのセリフが面白いです(笑) 大丈夫!あられはいないかもしれないけど、リチャードくんもmoyaさんに作ってもらった素敵な遊び場がある! moyaさんのそばにいるのがリチャード王子の立派なつとめであります(#^.^#)

  • ぼんぼり より:

    poppy-えむ(の母)さま
    こんばんは!遅くなりすみません(>_<) なんだかんだ、築一年!笑 の希助豪邸豪邸でした(笑) ガチャハムちゃんたちは棚に居てもらうことにしました♪ あられのお宅訪問も、近いうちにのせますね!!

  • ぼんぼり より:

    さおりんさま
    こんばんは!遅くなってしまいました(>_<) さおりんさんはかなり初期の方からご存知ですもんね(#^.^#) プゥちゃんもルックルックでしたね♪水槽になった経緯もよく覚えています…! HoppingHammy、知らないです!内容とても面白そうですね!! 今度絶対にみます!情報をありがとうございます♪

  • ぼんぼり より:

    なおみんさま
    はじめまして!コメントありがとうございます(#^.^#)
    大豪邸です♪昼顔はみてなかったので分からないのですが、かわいいおうちが出ていたんですね(^_^)
    タッパーに穴をあけるのは確かに難しいですね!
    なおみんさんもハムちゃんを飼ってらっしゃるんですか?どんな子か今度お聞かせください(*´∀`*)

  • なっつん より:

    すみません、リクエストしておいて記事だけ読み逃げしてました(汗)。
    ケージの全貌を記事にしてくださって、ありがとうございます♪
    とっても興味津々で読ませていただきましたよ!

    希助くんのケージ(別荘?離れ?(笑))、なんて広くて素敵なの・・・
    希助くんのような離れを与えてもらえたら本当にハムちゃん喜びますよね♪
    ちなみに、あられちゃんのケージも好きです☆

    ほんと、次回作も気になります!
    旦那様~、今秋期待していますよ(^^*

  • ぼんぼり より:

    なっつんさま
    とんでもないです!
    ご覧頂けてなによりです(#^.^#)
    希助の離れ、改善の余地はたくさんありますが、希助に喜んでもらえていたらいいなと思うばかりです。
    あられゲージはインテリア性が高くなっております(笑)
    そのうち解説をのせますねー!

  • あな より:

    飼い主の自己満足の家って感じですね
    ハムスターにはこんな複雑な形状の家は不必要ですよ
    むしろ角、高さがあり過ぎて危ないです
    広々と駆け回れるスペースがあったほうがハムスターも安心します
    2階にお家をセットするのもあまりよくないです
    お手製ってところでハムへの愛情を持っていると思いますが
    ハムのことを大切にしてやるにはこんな点にもご留意くださいね

  • ぼんぼり より:

    あなさま
    初めまして!
    コメントとアドバイスをありがとうございます。
    そうですね、確かによかれと思ってやったことが、必ずしもその通りとは限りませんね(^^;
    今はもうこの家を取り上げるとハムがとても怒るのでそのままにしていますが、
    また作るときには多々改善点がある家だと認識しています。
    ご指摘ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連リンク

LINE着せかえ:HamsterLife LINEスタンプ:ほのぼのハム日和2 LINEスタンプ:ほのぼのハム日和

ブログのカテゴリ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。