ハムブログ


希助の体調不良

こんばんは。
ここ最近ブログの更新に気持ちが乗らない日々が続いてしまっています…。

一週間ほど前、水を飲まなくなってしまった希助がまた少し飲むようになったと記事を書きましたね。
その後また以前のような元気を取り戻せていたらよかったんですが、
実は今、希助の身体にはもっと重大な異変が起きていて、なかなか状態がよろしくありません。

イエロージャンガリアン希助
希助「食べることが大好きだったんだけれど、僕はいま、あんまり食べられないんだ」

先日の記事でも書いたように、希助の食欲が著しく低下しています。
連日ペレットを食べず、野菜しか完食しなかった。
栄養が偏ってしまうし、例のアミノゼリーや別のペレット等も試してみたのですが、さほど良い結果は得られませんでした。

ハムスターの餌

ハムスターの餌

イエロージャンガリアン希助

アミノゼリー、食べるには食べるんですが、本当にちょっとしか食べません。
1日で、5分の1くらいを食べているようです。
別のペレットや乾燥野菜も試していますが、興味を持ってかじってみたりはするんですが、なにせ減らないんです。

体重だけが、毎日、毎日、軽くなっていきます。
計測するたびに落胆する毎日です。

今月上旬には55gくらいあった体重が、41g代にまで落ちてしまいました…。

皆さんにおすすめされた商品を試してみたり、大好きなブロッコリーやリンゴやはちみつを混ぜてみたり、
いろいろ工夫はして、ペレットもふやかせば少し食べるんですが、やっぱり、食べる総量が本当に少ないのです。

それでやっと、一昨日病院に連れていくことが出来ました。
もうまずいな、と思っていたけれどなかなか時間が作れなくて、一昨日の木曜日でしたが閉店時間に無理を行って診てもらいました。

一連の話を聞いていただき、留守番で環境が変わったストレスでしょうか、暑さでしょうか…と先生に訊いてみました。
しかしどうやら、もっと別の理由らしいということが分かりました。

先生に触診してもらうと、「ここに何かありそうだ」と言われたのです。
これまでに確認出来なかった、妙な膨らみが、あると言われたのです。
それで初めてレントゲンを撮ってもらいました。結果は…

(恐らく)脾臓が、炎症か腫瘍で大きくなっていて、胃を圧迫している。
胃には胃ガスが溜まっているし、脾臓の大きさが邪魔して食べたものもスムーズに下へ流れていないかもしれない。
圧迫されて胃のスペースが狭いから、たくさんモノが入らないし流動食みたいなものでないと流れにくいかもしれない。
炎症か腫瘍かはレントゲンでは特定できず、特定したいなら細胞等をとってまた検査しなければならない。
けれど年齢や状態を考えても、結局たとえば「腫瘍」と特定したところで手術はおすすめできない。
出来ることは、「炎症」の可能性にかけてそれに作用する飲み薬を試すこと。
けれど「炎症」じゃなかった場合この薬は無意味で、むしろ副作用で体調が悪くなる可能性もある。

ということでした。
悩みましたが、少しの可能性でももし良くなるんなら…と、飲み薬を試すことになりました。
悪くなる場合もあるから、4日間だけ。

で、実際に投薬の効果は…

1日目は、投薬後なんだか活発になった感じがありました。
そんなに即効性が!?と疑うくらいここ数日と比べやや活発気味で、いつも以上にふやかしたペレットは私が口元に持っていってやらなくても自分で進んで口にしました。とはいえ、量は本当に少ないです。

2日目は、あんまり薬を飲んでくれませんでした。
タイミングが悪くてごはん後だったのでお腹がいっぱいになっちゃってたのかもしれません。
1滴よりも少ない量しか投薬できなかった。活発さとはかあまりみてとれず、だけれどお腹が空くと?
自らふやかしペレットや野菜は口にしていました。

3日目。今夜、さきほどまた投薬してみました。
投薬前からふやかしペレットはやはり自分で少し食べてはくれる。
ただやっぱり量が少ない。昨日よりは今日の方がしっかり薬を舐めたから、今後またしっかり観察してみてどうだろうという感じです。

個体差もあるし副作用が絶対出るわけではないからなんとも言えないのが現状ですね。
野菜、おやつ以外にも自分のタイミングでちゃんと自分からふやかしペレットやアミノゼリーを口にしてくれるのはもしかして良い方向なのかな、とも思いますが
いかんせん本当に食べる総量が少なくて毎日体重が減るので、なんだか良いのか悪いのか正直判別がつかないのが現状です…。
たぶんやや食欲はあるんですが、なんせ胃が小さいから入らない…という感じなのかなあ。

明日で4日目。
明日の投薬が済んだら、そこで薬は中断。
その時の様子次第ですね…どうにかしてあげたい気持ちはいっぱいなのに、してあげられることが少なくて、もどかしいです。
薬が効いているかどうかはまた、レントゲンなのかな。
また早めに病院に行けたらいいけど…

そんな感じで、実はこの一週間ほどずっと心配がつきまとっているもので、本当にちっとも記事を書く気になれなくてですね…(^_^;A
Twitterでもブログコメントでも皆さん助言等くださっているのに返事できていなかったりして。
すみません(´;ω;`)

色々おやつや栄養食について教えてくださったり、ありがとうございます。

また今回の希助の病院の際は、初めてあられも連れていきました。
あられも食欲が落ちて若干痩せ心配になり連れていきましたが、彼女の場合はどうも「暑さ」が原因じゃないかということで、とにかく温度に気をつけて数日様子をみてくださいとのことでした。

ウェットタイルを濡らしたら冷えすぎる気がしてやめていましたが、
濡らして気化熱で涼しいスペースを作ったり保冷剤を家の上に乗せたりしてようすをみていますが
やはりそれが原因だったのかあられの方は元気を取り戻しているような気がしています。
食いつきをよくするためアミノゼリーやおやつをここ数日強化していたせいか、それを好んでしまいいまペレットに興味をなくされている気もしますが…
ようすをみながら徐々にゼリー等は控えて調整したいと思っています。

明日からは、6月。
6月18日になれば、希助は満2歳になる。
3歳目指して、なんて言っていたけれどいまは2歳の誕生日すら心配で仕方ありません。
そんなこと考えたくないけれど、怖くてしかたありません…。

いずもの時もあまりの唐突な異変にとてもついていけなかったけれど、
今回の希助しかり、本当にハムちゃんの状態って急に変わってしまうんですね。
早く元気になってほしいな。

わたしが暗い気持ちになったら本当にそうなっちゃいそうだし、元気も出さねば!
というところで、ギリギリになっちゃったけど壁紙用に今日はおくにちゃんも撮影したので、
明日か明後日かはブログ記事更新できたらいいな。

 

しばらく様子見の状態がつづきそうなもので、更新停滞しちゃうかもしれませんが、また元気な姿をみなさんに見せたいとおもいますので、引き続き応援していただけたら幸いです(*^◯^*)

この記事に7 件のコメント

  • moya より:

    ぼんぼり様こんばんは。

    希助せんぱい・・・

    ぼんぼり様のお気持ちと、希助せんぱいの辛さを想像するだけで言葉が出てきません・・・

    私はただただリチャードに『希助せんぱいと交信して!「オレもガンバるからキスケせんぱいもガンバって!」って。』と話しかけています。

    どうか、リチャードの声が希助せんぱいに伝わりますように。
    どうか、希助せんぱいが元気になりますように。
    どうか、ぼんぼり様の愛情と思いが希助せんぱいを元気にしてくれますように。

  • moya より:

    希助せんぱいがアミノゼリーを食べている写真、頭からおしりにかけての間が少しへこんで見える身体のラインが、まさに今のリチャードと同じで。
    あ、希助せんぱいも痩せたんだな・・・って思いました。
    リチャードもプクプクの時は、頭からおしりにかけてのラインはまっすぐおしりに向けて山になっていたので、このへこみを見て「痩せた?!」って思ったんです。
    本当にリチャードと希助せんぱいはそっくりです。

    本当に他人事じゃなくて。

    本当に心配です。

  • sakotan より:

    希助ちゃん、どうか腫瘍でありませんように!
    そしてお薬が効いて食欲が戻りますように!
    2歳までもう少し、みんなでお祝いできることを祈ってます!

  • ぼんぼり より:

    moyaさま
    こんにちは!
    昨日記事を更新した後、ちょっと希助が元気になったような感じがしました。
    そして今朝はなんだかよく水を飲んでいるし、シルエットをみると、今回の記事の写真よりもけっこうふっくら…
    昨夜41.8gだった体重が、なんと今朝は44.8gとここ最近ではまれにみる+3gUPしていました!!
    もしかしてもしかして、薬が効いている?腫瘍じゃなくて炎症だった?と少し期待しています。
    朝仕事へ出る前にブロッコリーも置いて来たんですがそれにもものすごく食いついていたので、早く帰ってようすの変化をみたいと思っています。

    リチャード王子の声が届いたのかもしれません!
    moyaさんの優しさと共に、希助に届いたんだと思います!
    わたしも希助に、遠くのリチャードくんも頑張ってるんだよ、一緒に元気にならないとなんだよ、って伝えました。

    不思議な繋がりだなっていつも思います。
    なにか彼らの身体に異変が生じるとき、本当にいつも似た現象が起きているので、きっとつながっているんだと思います。
    だから、どちらかが頑張ったら、もう片方も頑張れるし、きっと一緒に元気になれる、って思っています。

    気のせいじゃなければ、希助は食欲が出始めているかもしれません。
    ひとときの喜びだったら切ないけど、今朝は本当に珍しく増えた体重。このパワーが逆に王子にも届いて、一緒に大きくなれますように。

  • ぼんぼり より:

    sakotanさま
    今朝はここ最近で珍しく+3gの体重アップにくわえ、外出前に置いたブロッコリーももりもり食べていました!
    一昨日の夜はあまり服用できなかった薬ですが昨夜はがっつり飲んだのが効いているのかも…?
    もしや腫瘍ではなくて炎症で、それにちゃんと作用しているのかも!?と少し期待しはじめています。
    2歳まで約3週間、大好きなものをもりもり食べる希助の姿をみなさんに見せたいなと思ってますので、引き続きがんばります…!

  • ぼんぼり様☆こんばんは。
    希助くん、あられちゃん。かわいそうに。
    希助君、脾臓に問題があったのですね。
    どうか、腫瘍でありませんように。
    炎症でお薬が効きますように。
    少し、状況が好転しているようで希望を持っています。
    2歳にも3歳にも、元気でがんばってね。

  • ぼんぼり より:

    poppy-えむ(の母)さま
    こんばんは!
    暑さに関してはわたしの管理が甘かったためで、本当にかわいそうなことをしたと思っています。
    これを機に今更すぎるのですが、アナログ温度計をやめデジタル温度計でそれぞれのハム小屋を管理したり、
    暑さ対策の保冷剤・テラコッタの使い方等も見直しをして効果をあげています。
    希助に関してはまだ完全復帰ではありませんが、どうやら薬が効いているようで、腫瘍ではないのではないか…!
    と希望を抱いています!この調子で本格的な夏がくるまえに調子を取り戻してくれたらいいなと思います(>_<)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連リンク

LINE着せかえ:HamsterLife LINEスタンプ:ほのぼのハム日和2 LINEスタンプ:ほのぼのハム日和

ブログのカテゴリ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。