ハムブログ


再診終了、健やかなお手手はダイエットから。

こんにちは、今日も今日とて暑いですね(+_+; )
栗丸の件、連日ご心配をおかけしております。

TwitterやInstagram、メール、メッセージなど
さまざまな方面からご心配や励ましの声、
はたまた似た体験談などをお寄せいただきありがとうございます(´;ω;`)

さてはて、数日前に取り急ぎ病理検査の結果、
『真菌症ではなかったー!!』
というのはご報告したわけですが。

本日、さっそく再診に行ってまいりましたー!!

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター栗丸
栗丸「ででーん!結果発表〜!!」

結果は…

THE・蒸れ!!!!!!!!!!!!!

(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)

そう、蒸れです。
蒸れということで結論づけました。
(もちろん100%とは言い切れないんだけどね)

初心から丸2週間が経ち、実際に左手だけでなく右手にも同様の症状が出たところも診てもらいました。

念の為、ともう一度寄生虫がいないか視てくれたんですがやっぱりナシ、
真菌症の病理検査も陰性だし…

『左右対称に脱毛するならホルモン性も有り得るかもしれない』

なんて前回のお話もあったけれど、
先生に診てもらったところではどうもその線はなさそうだと。

ホルモン性で脱毛する場合背中側とかが多いというのもあるけど、
しかしホルモン性にしろ寄生虫にしろ真菌にしろ、
やっぱりそういう場合ってもうちょっと拡がるんですって。
だけど栗丸の場合、ほんっとうにピンポイントで手の付け根部分のみなんです。

それで私も「体型が体型でよく埋もれてるので、やっぱり蒸れかなと思い始めてます」と伝えていて。
オシッコの上で寝たりもするなんてことも伝えて、
先生も改めて栗丸を診てみて、
初診からの変化も含め、その線が濃厚だよね、という話になりました(;゚∀゚)

先生「ムチムチですもんね…ここ埋もれてるし、脇の下みたいになってるのかもなあ」

犬とかで皮膚がたるんたるんになってるタイプの子いるじゃないですか、
その埋もれた皮膚と皮膚の間がおんなじようになるケース多くて。
栗丸ちゃんもそんな感じかもしれない

という話に、なるほどとすごい納得した(^_^;
オシッコもそうだろうし、やっぱり先月の梅雨時期の湿気もあったと思う。
スリムボディだったらなんてことないんだけど、
栗丸の場合はムチムチに埋もれてそこがスッキリしなくなっちゃったのかもね(´;ω;`)

で。

先生「手術で皮膚を伸ばすとかはやりすぎだと思うので…そうなると」
私「ダイエット…ですね(;゚∀゚)」
先生「そうですね(^_^;」

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター栗丸
栗丸「えっ…ダ、ダイエット!?おれのウマウマ減らされちゃうの!?」

栗丸の食事状況について聞かれるも、
やっぱり私も私でプディングということで気をつけてはきたつもりなので、
特に過剰だとかそういう風には言われなかったんですが。

あげてるペレットも問題ない、良いですよ!
と言われたもののやっぱりもうちょいシュッとさせようということで、
ほんとに、気持ちペレット減らすくらいで取り組んでみてくださいと言われました。
急に減らすのも肝臓に負担がかかるらしく、
長期戦でゆるーく減らしていこうと。

ただ話の流れで、ペレットの他にサプリもあげているという話を出したところで、
これが予想外に先生に引っかかり、結論からいうとこれは今後中止することになりました。

そのサプリというのがこれ、『乳酸菌サプリ』。

三晃商会 SANKO 乳酸菌サプリ

当ブログや私のSNSアカウントを昔からご存知の方は覚えているでしょうか、
先代のプディング茶太郎は、寄生虫で下痢を患ってしまったことがありました。

このサプリを使い始めたのはそれがキッカケで、
以来、おまじないくらいのつもりで、整腸サポートとして我が家のハムずにはこのサプリを毎日与えていたのです。

が!!!!
先生曰く「サプリは食いつきよくするために甘かったりするので…」とのこと。
その場で原材料を調べ、チェックしてもらうと、アウトに;

三晃商会 SANKO 乳酸菌サプリ

↑これ、原材料は以下のとおり。

【穀類・脱脂粉乳・セルロース・アップルファイバー・ショ糖・オリゴ糖・キシリトール・乳酸菌】

あああ、もしかしてこのショ糖とかオリゴ糖とかですかね(´;ω;`)
とアタフタしてるとそこではなくて、

先生「これ、キシリトール、よくないですね」

と…!!!!!
えっキシリトール!?

そう、キシリトール。
なんでも先生が言うには、これってけっこう甘くて下手すると糖尿病になったりもしてしまうと。

お恥ずかしながら私、キシリトールってキシリトールガムの印象が強くて…
てっきりミント系というかそういう爽快感的な成分だとばかり今まで思い込んでいました。
この事実に驚いて調べてみたら「砂糖と同じ甘味度」とか出てきてもうビックリです…

太る要因になってしまうしで、
もう今後はこのサプリも使うのをやめることとなりました。

もちろんこのサプリ1粒でこうムチムチボディになってしまったわけではないだろうけど、
栗丸で8ハム目に至ってもまだまだ私には勉強不足、実践不足だと痛感した今回の出来事でした。

プディングと暮らすのは、栗丸で3代目です。

彼らが肥満因子をもっていて、
太りやすいのは初代の希助で知って猛反省していて…

だから茶太郎のときはとてもシビアにしていた。
甲斐あって生涯、茶太はシュッとした体型だったんだけども、
しかし昨秋の急な体調変化ではみるみる体重が落ちてしまい、
シビアにしすぎずややぽちゃ、くらいでも良かったんじゃないか…と後悔のように思ったりもしました。

栗丸を迎え、もちろん今日にいたるまで決して過剰にごはんを与えてきたとは思ってないんだけども、
プディングの本領を発揮していてポッチャリ体型ではありましたが、
やっぱ茶太のことがあってどこか急変してしまったときの余力みたいに考えていたところがあった。

そうはいっても飼育書等の指南・指標はあれど、
個人的な目標値では「50g〜55g」で今もそれくらいが許容と思っているけど、
現在60gほど。
季節の変わり目とあってこれから夏もくるし体力的な意味では、とオーバーしてしまった分について
考えが甘かったなと反省しています。

ごめんね、栗丸。

栗丸のムチムチボディは見た目が愛らしいので
その点を「かわいい!」と言っていただくことが本当に多い。
ただ健康面を考えると素直には喜べないんです、ということはずっと明言してたんですけどね…(´;ω;`)
もう少し実践として取り組むべきだったなと思います。

というわけで、ほんとゆるーくですが、栗丸はこれからダイエットに取り組むことになりました!
暖かくまったりゆっくり皆さんには見守っていただけますと幸いです(´;ω;`)

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター栗丸
栗丸「先生にムチムチって言われた…」

↑診察ではとてもおとなしかった栗丸くん、頑張ったね!
ムチムチって言われたけど、でもひとまず今回の件、落ち着いて良かったよ。
薬も通院もないし、あとはゆっくり体型改善がんばっていこうね。

病院での落ち着きもさることながら、
今回も移動中の車では揺れも気にせずグースカ寝てた栗丸くん。
帰路の車内ではこんな寝姿を披露していて笑いましたw

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター栗丸
栗丸「スヤスヤ…Zzz…」

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター栗丸
栗丸「スヤスヤァ…Zzz…」

リラックスしてくれてるのはなによりです!笑

帰宅後、一応今後のためにと患部を取っておこうと撮影にトライ。
動いているとちっとも撮れないのでラッコ保定してみたものの…

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター栗丸
栗丸「おっご褒美の葉っぱ!?やった〜♪」

病院おつかれのご褒美&気をそらし用に渡した葉っぱ、
掴んじゃって全然見えなーい!!!
患部やっぱり埋もれちゃってるね(;゚∀゚)

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター栗丸
栗丸「いただきま〜すっアムアム!」

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター栗丸
栗丸「んーっ、おいしいねえ♪」

んー、かわいいねえ(*´艸`*)
あああコレじゃあただ可愛いだけの写真じゃないかよ…
栗丸〜お手手の付け根を見せておくれ〜

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター栗丸
栗丸「ん?どうしたの、何がしたいって?」

栗丸くんの肉に埋もれがちな付け根を…
ハゲちゃってる患部をみたい、記録したいです(´;ω;`)

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター栗丸
栗丸「ふむ…」

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター栗丸
栗丸「しょうがないなあ、んっしょんっしょ」

イエロージャンガリアン(プティング)ハムスター栗丸
栗丸「はい、どうぞ」

ありが…ってうおぉおおーーーブレてるやないかーい!!!
.・゚・(ノд`)゚・.

うん、撮れませんでした;
あんまり皆さんの参考になる写真にはならなかったですね;

まあ写真はまたチャンスがあれば撮るとして、
今後は体型も患部の変化も観察しつつ、改善を目指してまいります。

長くなりましたが、ひとまずこれにてこの件は一旦落着。
なんの病気?命は大丈夫!?
と本当にいろんな方からご心配をいただいておりましたので、まずはご安心いただければと思います。
いっぱいいっぱい、応援とかアドバイスや励ましや体験談とかありがとうございました(´;ω;`)

この記事に8 件のコメント

  • たぬちゃん より:

    ご無沙汰しております。
    栗丸くんの様子はどうですか?
    我が家にもムッチリハムスターがいるので人ごととは思えず。両脇確認してしまいました。笑

    そして、話は変わるのですが…我が家の次男坊パールホワイトのはんぺんの事でご相談があります。
    現在1歳9ヶ月になるのですが、1歳半を過ぎた頃から食欲不振、それに伴い急激な体重減少が見られるようになりました。そしてここ1、2ヶ月間の間にみるみる瘦せ細り、体重も27gになってしまいました。かかりつけのお医者さんはハムスターの事は無知に近く、とにかくハムセレを食べさせれば大丈夫、としか言ってくれません。昨日には今まで見た事もないくらいの大量の抜け毛が砂場にありました。寿命と言われればそうなのかもしれません。でも何かしてあげられる事はないか、このままただ弱っていくところを見ている事しか出来ないのかと思うとツラくて仕方がありません。文章だけでは伝えられないかもしれませんが、以前もお伝えした通りぼんぼりさんは私にとって、ハムスターを飼い始めた頃からのお手本であり、先生でもあります。何かしてあげられる事、改善すべき事、どんな事でもかまいません、お力を貸して頂けませんか?

  • ぼんぼり ぼんぼり より:

    たぬちゃんさま

    こんにちは、お久しぶりです!
    栗丸の件はひとまずむっちりボディに起因している可能性があるので、
    今ゆるゆるとダイエットしながらまだ様子見です(;゚∀゚)
    何ヶ月かかかるかなあ、という感じですね;

    そして…はんぺんちゃんのこと、心配ですね。
    高齢期での食欲不振は珍しくはないと思うのですが、
    短期間での急な体重減少はなにやら引っかかる気がします。

    ハムスター診療は正直先生や病院の当たり外れが大きいので、
    可能ならセカンドオピニオンは検討してもいいと思います。

    あくまで私の実体験に基づく思い当たるものですが、
    体重減少の要因のひとつとして、「寄生虫」も有り得るかもしれません。
    昨秋急逝した茶太郎は、若い頃にも晩年にも寄生虫に栄養を取られ、
    体重が増えなかったりみるみる減ってしまったということがありました。

    今かかっているお医者様が適しているか、
    別のところがいいかは判断つかないのですが(´;ω;`)
    寄生虫検査だけなら最悪、新鮮な糞をラップで空気を抜くようにしてくるみ、
    動物病院へ持って行って寄生虫検査することは可能だと思います。
    何もできない…よりは、少しでも原因を探るという意味ではもしかしたら何か役にたつかもしれません。

    「抜け毛」もまた、原因によっては特定できる可能性もあります。
    それこそ先日の栗丸もそうでしたが、
    真菌症検査だったり、寄生虫が患部あたりに潜んでいないかだったり、診てもらえる項目ではあるようです。
    (栗丸はただの蒸れでしたが;;;)

    真菌や寄生虫だとそれに対応する薬を飲むしかないと思うのですが;
    場合によっては抜け毛にサプリが効く場合もあります。
    (お住いの地域によってはちょっと入手経路が限られる;)

    しかし一番はやはり、体重減少心配ですね…
    食べられない、栄養が摂れないのはハムの生命にはわりと大きな命運になる…と
    個人的には実感しているところがあります。

    食欲不振時にひととおり試す我が家のラインナップ、
    参考になれば…くらいですがご紹介してみます。

    ◆雑食小動物パウダー
    https://himawari.akari-cafe.com/archives/10250
    この味を気に入ってくれるかどうかはハムちゃん次第なとこはあるんですが、
    うちでは4匹は気に入ってくれていました。
    (栗丸は嫌いなようですが苦笑)
    気に入ればペレットより食べやすく食いつきもいいと思うので、試していてもいいかもしれません。
    (シリンジあげるには難しかったので、小皿にといてあげるのがいいと思います)

    ◆フィードワン ヘルシープレミアム
    ペレットはハムセレ以外はあげていないでしょうか?
    割と嗜好性が高いといわれるフィードワンのヘルシープレミアムとかはどうでしょうか;

    ◆アミノゼリー
    アミノゼリーなんかもけっこう好まれますが、使ったことあるでしょうか。
    食べやすいので試してみてもいいかもしれません。

    ◆ひま種
    あとはやっぱり、ひまわりの種とかも非常時には有効みたいです。
    あげ過ぎは肥満の原因ってことで常用される方は減ってる印象ですが、やっぱりカロリーも栄養もあるので、食欲不振時は味方になり得ることも。
    うまく消化できなそうであれば中身をすり潰したりしてあげるのも◎

    全く食べてくれないよりは少しでも食べられるうちに食べてもらった方がいいと、
    私はそう思っています(/_;)
    すでにお試しになっていたらすみません…

    私もあくまで素人なのであれなんですが、
    しかし弱る愛ハムをただ見ているだけが辛い気持ちは痛いほどわかります。
    何かできることがあればしたいですよね。
    少しでもはんぺんちゃんの回復に繋がりますように(´;ω;`)

  • たぬちゃん より:

    とても丁寧な返信ありがとうございます。

    アミノゼリーは時々あげていて、よく食べてくれます。
    タネ類もあげる事もあるんですが、弱っていたり食欲不振の時にペレット以外の物をどれくらいの頻度であげて良いものなのかいつも悩んでしまいます。

    ペレットも水で溶いたりカボチャと混ぜてあげると食べてくれるのですが、それも毎日やって良いのか…

    今まで黒いウンチだったのが最近茶色というか、赤褐色の物が増えてきて、ふやかしペレットが原因なのかな?大丈夫なのかな?とも思ったり…

    昨日までは何ともなかったんですが、さっき帰宅してから確認したら右目が炎症を起こしている様でした。
    やはりぼんぼりさんのおっしゃる様に菌とかなのかな、と思います。寄生虫やダニが悪さしているのか…とにかく病院に連れて行ってあげなければ、と思うのですが。残念ながら私の住む地域ではハムスターを診てくれる病院はないんです。それでもかかりつけの病院は鳥や亀などを診てくれる所なのでまだ、他の所よりは良いのかな、と思います。

    教えて下さった雑食小動物パウダーですが、おそらく近くのペットショップにあると思うのでさっそく明日買って来ようと思います。なければ埼玉まで買いに行くつもりです。

    なんとなく…もうあまり時間が残されていないのかな、と。後悔しないように、してあげられる事は全てしてあげたいと思います。とても参考になりました、本当にありがとうございました。

  • ぼんぼり ぼんぼり より:

    たぬちゃんさま

    こんばんは。
    糞便に変化が出ているの、かなり気になります…
    やはり寄生虫の可能性あるんじゃないかと…
    寄生虫の場合わりと糞便に変化が出やすく、赤褐色だったり黄色目だったりふだんより明るかったり緩くなったりします。
    糞便が変わるのってわりと寄生虫の定番なので
    もしドンピシャでそれが原因なら薬で助かる望みがあるので、糞便検査してみる価値があるのではないかと

    病院は本当に恵まれない地域は選択肢が少ないですよね(/ _ ; )
    どこまで範囲とするのかにもよりますが…

    東京のはやはり遠いでしょうか。
    https://fukushima-animal-hospital.com/hamster_mail.html

    ↑ハムスターにかなり詳しいここ、先生いわく二時間くらいかかっても是非連れてきてくださいとあって、叶う距離ならとてもオススメです。
    私は行けたことがないのですが、メールでも分かる範囲で相談に乗ってくださいますのでまずは問い合わせしてみてもいいかもしれません

  • たぬちゃん より:

    やはり寄生虫なんでしょうか?
    返信を見て心配になり病院に連絡してみたんですがお盆という事もあり繋がらず、明日も予約診療のみなのでかかれないと思います。木曜は休診で金曜も予約診療なのでそれがダメなら早くても月曜日になってしまいます。
    別の救急病院にも連絡してみましたが、チンチラは診てくれるとかいてあったのに「犬猫専門です」と言われてしまい、何も言えませんでした。

    数日前に大きな異変に気づいていたにも関わらず、すぐに病院に連れて行ってあげなかった事を後悔しています。今はただ、はんぺんの生きようとする力を信じて、してあげられる事を考えます。

  • ぼんぼり ぼんぼり より:

    たぬちゃんさま

    こんばんは!連日外へ出ずっぱりだったため返信が遅れましてすみません;
    その後、はんぺんちゃん大丈夫でしたでしょうか…?
    確かに今、時期が時期なだけに盆休暇になってしまっているところもありますね;

    ハム医療ってなかなか難しいところが多くて
    そもそも診療してもらえる病院が限られていたり、診てもらっても先生の知識・経験は場所によって雲泥の差だったり…
    私も毎回いつも痛感しています。
    連れて行かなかった後悔、施術をお願いした後悔、後悔もたくさんあります。

    何をどう選ぶかが飼い主に委ねられることも少なくなくて、悩みますよね
    私自身もたぬちゃんさんにお伝えすることが果たしてよい内容なのかどうかも悩みつつだったり…
    かえって心配を深めてしまっただろうか、とか
    なかなかどうしてお力になれず…申し訳ないです…

    はんぺんちゃんが少しでもよくなりますように。

  • たぬちゃん より:

    こんばんわ。忙しい中、何度も返信して下さりありがとうございます。

    今日、はんぺんのセカンドオピニオンに行ってきました。ホームページにハムスターと記載されている病院は多いのですが実際は無知に近い所が多くて、なかなか別の病院に行く事が出来ずにいました。でもぼんぼりさんに言われたセカンドオピニオンという言葉をずっと考えていて、再検索したら片道40分程かかるのですが、小動物に力を入れている病院を見つけました。どうせ何もかわらないのなら…と思い受診した所、本当にとても丁寧な対応をして下さる病院でした。

    結果として、ニキビダニが悪さをしていた為に抜け毛が増えたとの事でした。糞便に問題はなく、食欲不振は原因不明だが、そのせいで普段は問題ないニキビダニが増えてしまったそうです。まずは体重を増やしましょう、という事でふやかしペレットとサプリを処方され、2週間後に再診という事になりました。

    ぼんぼりさんに相談しなければ、このまま何もせず、辛い思いをさせたまま空へかえしてしまう所でした。
    本当に本当に感謝しかありません。ありがとうございます。

  • ぼんぼり ぼんぼり より:

    たぬちゃんさま

    こんばんは!
    よかったです、よかったです〜(´;ω;`)!!
    実はあれからも気になっておりまして…
    色々悩ませてしまっただろうかとか、はんぺんちゃんに何かあっただろうか、とか;
    ご報告いただけましたこと、嬉しいです。

    しかし何より、セカンドオピニオンに行かれたようで、
    それが無駄にならず一因を明らかに出来たということ、
    それでたぬちゃんさんが「よかった」と思えたこと、これらがとても嬉しいです(´;ω;`)

    ニキビダニでしたか…免疫が落ちていたのかな;
    食欲不振は原因不明ではあるものの、まずは改善にむけての一歩を進められて本当によかったです。
    処方されたペレットやサプリ、効いてくれますように…!!
    はんぺんちゃん、頑張れ(>_<) そしてたぬちゃんさん、本当に悩まれたことでしょう。 ご決断も大変だったと思います。 私も毎度のことながら、これまで幾度も病院は悩んできました。 (信頼しているところは片道1時間かかってしまうので…泣) (それでも最近は納得いく診療を選ぼう、とこちらに決めるようになりました) まして行ったことのないところとなると、遠出の甲斐が報われるかもわかりませんし、 本当によく悩まれ足を運ばれたことと思います。 結果として丁寧に対応してくれる病院だったとのこと、 聞いて私も安堵いたしました。 まだ通院することを考えると、たぬちゃんさんもはんぺんちゃんも大変さが続きますが、 少しでも改善へ進まれるといいですね。 どうかはんぺんちゃんがまた元気になれますように。 少しでもたぬちゃんさんと一緒の時間を過ごせますように! こちらこそ、ご報告ありがとうございました(^^*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連リンク

LINE着せかえ:HamsterLife LINEスタンプ:ほのぼのハム日和2 LINEスタンプ:ほのぼのハム日和

ブログのカテゴリ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。